スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pumpkin Scissors 13巻


高校時代にアニメ化したにも関わらず、

そんな有名にならなかったのではないかと思う作品。

センター試験が終わってから記念に一気買いしたのはいい思い出。

正直読み応えが毎回あって相当面白いです。

でも今回はそんなに話は進まなかった、

というか準備段階みたいな感じで次のための巻って感じ?

簡単な作品紹介を。

この世界は「帝国」と「共和国」という2国が戦争をしていた。

その戦争が停戦条約によって停戦された。

戦後帝国は少しずつ復興していっていたけれど、

様々な問題がやはり残っている。

そういった「戦災」を復興、解決していくための部隊

帝国陸軍情報部第3課「パンプキン・シザーズ」のお話。

戦争の話じゃなくて戦後の話というのに目新しさを感じました。

パンプキン・シザーズの由来は漫画よりもアニメの方が詳しく話してますが、

南瓜の外皮を切ることができるほど強くありたいみたいな感じ。

主人公ランデル・オーランド伍長とアリス・L・マルヴィン少尉の微妙な関係がたまりません。

今回の表紙は誰も知ってるキャラがいなくて驚きました。

というか今巻は我らのセッティエームが活躍したんで最高でしたね。



各章のラストが本当に毎回泣けます。

というわけでお勧めです。





スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。