ワールドエンブリオ 7巻


うわああああああああああ

なんか凄い一気に話が動いたああああああああああ

とりあえず冷静になって。

まずいつも通り作者買い

クロノクルセイド

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-22.html



作者の前作です。

大好きです。

だから買いました。

前作が8巻で終了したのですが今作は結構続きそうだなー

とか思ってたのにメッチャ進んだ!

いやもう下手したら次で終われるんじゃないかと思うレベルで進んだ。

結構伏線をガッツリ回収しました。

とりあえずストーリーの紹介を。








主人公天海陸。ウソツキ。

一応ヒロイン有栖川レナ。

といってるが真ヒロインはネーネ

いや天音姉?

いやこれストーリー紹介とか無理なくらい難しいわ。

えーとりあえず天海陸はいきなり化物に襲われました。

化物は棺守(かんしゅ)という。

それを助けてくれたのが有栖川レナと武部洋平。

棺守に襲われた人は棺守になってしまう、というオーソドックスな感じで。

襲われ、死ぬ!となったときそこには繭が。

謎のヒカリで棺守が全滅。

その繭をウチに持って帰ってみたら

繭からネーネが生まれました。



一夜明けまた陸とネーネは棺守に襲われます。

そしてレナと洋平の救助も間に合わないと思われたとき

ネーネによって陸が化物化。

但し普通の棺守と違い意志、自我を持った棺守化。

なんとか窮地を脱しますが

棺守化したと言うことでレナ、洋平が属する組織

NEFT/FLAGに連行されます。

そのFLAGは棺守に対抗すべく組織されたところで

レナや洋平のような「刃旗(じんき)」という武器を体内に持っているモノが多くいる。

通称刃旗使い。棺守に唯一対抗出来る存在。



うん。説明は無理だ。

ここから棺守VS刃旗使いが始まるのですが

それだけじゃなく更に色んなのが出てきます。



そして最新巻では今までで一番辛い「うそつき」という言葉を陸は言われます。

いやああれはヤバい。

そして伏線を色々と回収していきました。

そして同時に色々伏線出来ました。

一気に終盤戦に突入した感じです。

うああああああヤバいよヤバいよ。

もう全然文章で説明出来ない自分が情けない気分になるレベル。

あと個人的にこの人の泣き顔は好き。

どんな美人でも

眉間に皺寄せて我慢しながら泣いてる感じが泣ける。

ああ。早く次読みたい。






スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク