スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナ4 3巻


ゲームであるペルソナ4の漫画版です。

自分はペルソナ4の評判をネットで見て購入。

超やり込みました。

多分トロフィー100%くらい

PS2のゲームなんでトロフィーないですけど。

まあ自分はP4やってハマったので

PSPででたペルソナ3をやったって言う

典型的にわかですけど

P5早くでて欲しいですね。

トロフィー絶対100%にしますね。

内容の話

ゲームの話もしますので















というかゲームやってること前提で話します。

今回は完二の話。

1巻が陽介、2巻が雪子でまあ千枝も一緒にね

あれ、てことは次はりせちーか。

燃えてきたな。いや萌えてきたなかもしれんな。

完二の話をして臨海学校のカレーまでいきました。

直人も初登場です。

漫画読んでると懐かしくてP4したくなりましたね。

敵の絵見たら弱点風だったなーとか思い出したり

陽介便利だったなーとか思い出したりしてました。

自分は結局2年生4人しか使ってないもので。

雪子の回復はクマより圧倒的に便利だったし

一度だけ千枝と完二代えようかと思ったけど

追加攻撃で吹き飛ばしてくれる千枝最高だし

暇なときチャージ出来るし外せず

レベルが上がれば上がるほど万能陽介は便利になっていき。

りせちーのくぎゅはいいくぎゅ

もう一度言いますが

早くペルソナ5発売してほしいです。

漫画の話全然してませんね。

普通に綺麗でよく出来ていると思います。

既に完二と陽介のコミュレベルMAXイベント済ませちゃいましたが。

それくらいは端折っていいでしょう。

流石に雪子や千枝と付き合ったりペルソナのパワーアップはしてませんが。

急に堂島ともコミュりだしたときはちょっと笑いましたが

バイト関係のコミュはないだろうし小西くらいはあるかもしれませんが

狐とばあちゃんもないかな?

これくらいの端折りでいいと思います。

ゲームやってる人にも普通にオススメ出来ます。

今回改めて完二を見て

鼻ピアスしてること初めて知りました。









スポンサーサイト

カノジョは官能小説家 6巻


5巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-12.html



本日2度目の更新

えー残念ながら最終巻です。

大好きだったんですけどね。

今回は最終巻ということだからか

いつもは最後のおまけページにある官能小説パートが

なんとカラーで最初に登場!

相変わらずいい小説書いてくれますね。

内容紹介









って書くとまるで小説パートの内容紹介みたいですが

漫画の内容です

官能小説家:黒鬼千尋があまりにも幸せになりすぎて

今までと違ってふぬけた小説を書いている。

だから別れよう。

そういう話。

最終的に黒鬼千尋よりも黒鬼千尋の小説をとった

主人公であり黒鬼の担当であり元彼であり黒鬼のファンの椎名

こういう形もあるのかな、って感じです。

番外編はサブキャラあゆみちゃんの話

正直なところもっと続けて欲しかったですね。







絶対可憐チルドレン 1-23巻


漸く読み終えました。

作者のファンです。

作者は少し昔の話になりますが

ゴーストスイーパー美神

を書いてた人です。

大好きですGS美神

正直な話GS以来の久しぶりのヒットだと思います。

アニメ化もされたしね。

アニメ最後のEDである

早春賦は普通に名曲なんで

普通にオススメです。

今度カラオケで歌うかもね!

それでは一応あらすじを。

あ、まだ以下続刊中なので












超能力がある世界

その超能力者はレベル毎に分けられています。

レベル1、と解説していくのは面倒なので

ぶっちゃけ地震です。

気付くレベル、とかそんな感じ

1-7まであって強い人が7です

そして日本国内にいるレベル7の超能力者は3人

明石薫 サイキック

野上葵 テレポート

三宮紫穂 サイコメトリー

の10歳の少女達

3人はBABELと呼ばれる普通人(ノーマル)と

超能力者(エスパー)が協調し対等に共存する世界

を目指している組織に属しています

しかし3人は子供の頃からその能力で普通に生活できず

怖がられたり物扱いされたりとしてきました

そこで現れたのが

皆本光一

天才ではあるとはいえ能力もない普通の大人

彼が来たことによって3人に変化が訪れる



そんな彼女たちも中学生になりました。

皆髪の毛が伸びたり色々と大人になりました。

最近では薫が特にね。



そして別組織

PANDRA

兵部京介

戦前生きているけど超能力で若い肉体を保っている

作中最強かな?

過去普通人に裏切られたことにより

超能力者だけの世界を作ろうとしている



黒い幽霊

殺し屋集団

エスパーを洗脳して殺しの仕事をしている

エスパーを道具扱いしているので

BABEL、PANDORA両方から敵対視される



普通の人々

超能力者嫌いな偏った思想を持つ普通人

普通にテロとかする



なかなかに面白かったです。

やっぱりいいねと思わせる

ギャグやパロもそうだし真面目なところも

GSから好きな独特の感じがあります。

続きが楽しみですね。













そらのおとしもの 1-9巻


先日古本で一気買いしました!

ら最新9巻もでたのでそっちは新品で。



そう、あれは1年ほど前の秋。

秋というのは勿論秋アニメ放映時の話です。

日本中が震撼したかどうか知りませんが

自分とその周りは大爆笑した

パンツが空を飛ぶアニメ

の原作です。

あのパンツが飛んでいるEDは必見です。

そらのおとしもの 第02話です。

忘れもしないし忘れられるわけもないです。

それからずっと買おうと悩んでいたんですが

この度2期が始まると言うことで

みてみたらやっぱり自分はこの作品が好きダナと再認識

購入決定です

あらすじ紹介







エロ中学生桜井智樹の元に空から天使が降ってきた

みたいな。

天使って言うかUMA

羽生えてる

イカロス



後々色々降ってくる

ニンフ

アストレア



この3人はシナプスと呼ばれる

天空にある新大陸からやってきたもので

それぞれ戦闘用のエンジェロイドである。



と、そんな感じで真面目な話をすると

シリアスパートが凄い面白い。

正直アニメの時からシリアスとギャグのバランスがいい

というか両方とも面白いなーとか思ってたけど

漫画の方がシリアスパートは面白いかもしれない。

と同時に智樹がアホなことをして

ギャグパートでは恐らく最強であろう

幼なじみ見月そはらと生徒会長五月田根美香子

にぼっこぼこにされる。

まあ昨日夜中に読みながら爆笑してしまいましたね。

そしてシリアスパートでは軽く泣いちゃいましたね。

シリアスパートの主人公とも言える

守形英四郎の名前も出しておきましょう。

彼は守形という家が町に1つしかないのに

そこへ行ってみれば英四郎という息子はいません、

といわれ川辺に住んでいます。

さらに五月田根家という極道の人間の掟にも

守形という人間は関わることができるらしいです。

というくらいの伏線がでてるんですが

どうなのかは不明。

そしてシリアスパートは現在凄いアツい展開

うーん

ちょっぴり寂しい展開なんだろうけど

読んでる自分としてはアツくなりました。

なんと今知りましたが

10巻今月もうすぐでるらしい。

やったぜ!

早く読みたい。

ホントギャグとシリアスのバランスが素晴らしいです。






























GIANT KILLING 17巻


あまりにも淡泊な更新だったので

もう1冊

14巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-6.html

15巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-30.html

16巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-70.html






待望の最新巻

思った以上にでるペース早くて嬉しいですね。

ワールドカップも終わってしまい

皆のサッカー熱も冷めてきた頃でしょう。

ってところでこの間日本VSアルゼンチン

勝利という素晴らしい結果を残しましたね。

香川があんな使えるようになってるとは知りませんでした。

それでは漫画の方の内容を。










前回の続きでキャンプです。

ポジションをいつもと違うところでサッカーをしている選手達

だからこそ、本職の人達はそのポジションで動きが違うことに気付きます。

最初に気付くのは世良。

FWの選手ですがGKとしてプレー中。

GKは特別に正GKの緑川が後ろから見てたんですが

そのドリさんの助言もあり

ホントはDFで今FWしてる黒田に助言をする。

こうやって視野を広げさすことが達海の狙いでは、

とドリさんは思います。

スギは選手間での相互理解を深めたいのでは、と思います。

最後のゲーム、向こう側つまり大学側に妙にうまいプレイヤーが

2人ほど現れます。

その2人を中心にやられ1点ビハインド

そこで村越

初めにシーズン開始頃に達海に言われた自分の武器

ずっと考えていました

その答えがまあ見つかったって感じで同点弾



次の日一部の人間には予想通りだったけど

敵チームで妙にうまかった2人は補強人材

1人は出場機会に恵まれてなかった2部の選手、超地味

1人は若いブラジル人



そして後半戦スタート

まあまたよくわからんことしてますが

とりあえず村越の同点弾で1-1です







カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。