カノジョは官能小説家 6巻


5巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-12.html



本日2度目の更新

えー残念ながら最終巻です。

大好きだったんですけどね。

今回は最終巻ということだからか

いつもは最後のおまけページにある官能小説パートが

なんとカラーで最初に登場!

相変わらずいい小説書いてくれますね。

内容紹介









って書くとまるで小説パートの内容紹介みたいですが

漫画の内容です

官能小説家:黒鬼千尋があまりにも幸せになりすぎて

今までと違ってふぬけた小説を書いている。

だから別れよう。

そういう話。

最終的に黒鬼千尋よりも黒鬼千尋の小説をとった

主人公であり黒鬼の担当であり元彼であり黒鬼のファンの椎名

こういう形もあるのかな、って感じです。

番外編はサブキャラあゆみちゃんの話

正直なところもっと続けて欲しかったですね。







スポンサーサイト

絶対可憐チルドレン 1-23巻


漸く読み終えました。

作者のファンです。

作者は少し昔の話になりますが

ゴーストスイーパー美神

を書いてた人です。

大好きですGS美神

正直な話GS以来の久しぶりのヒットだと思います。

アニメ化もされたしね。

アニメ最後のEDである

早春賦は普通に名曲なんで

普通にオススメです。

今度カラオケで歌うかもね!

それでは一応あらすじを。

あ、まだ以下続刊中なので












超能力がある世界

その超能力者はレベル毎に分けられています。

レベル1、と解説していくのは面倒なので

ぶっちゃけ地震です。

気付くレベル、とかそんな感じ

1-7まであって強い人が7です

そして日本国内にいるレベル7の超能力者は3人

明石薫 サイキック

野上葵 テレポート

三宮紫穂 サイコメトリー

の10歳の少女達

3人はBABELと呼ばれる普通人(ノーマル)と

超能力者(エスパー)が協調し対等に共存する世界

を目指している組織に属しています

しかし3人は子供の頃からその能力で普通に生活できず

怖がられたり物扱いされたりとしてきました

そこで現れたのが

皆本光一

天才ではあるとはいえ能力もない普通の大人

彼が来たことによって3人に変化が訪れる



そんな彼女たちも中学生になりました。

皆髪の毛が伸びたり色々と大人になりました。

最近では薫が特にね。



そして別組織

PANDRA

兵部京介

戦前生きているけど超能力で若い肉体を保っている

作中最強かな?

過去普通人に裏切られたことにより

超能力者だけの世界を作ろうとしている



黒い幽霊

殺し屋集団

エスパーを洗脳して殺しの仕事をしている

エスパーを道具扱いしているので

BABEL、PANDORA両方から敵対視される



普通の人々

超能力者嫌いな偏った思想を持つ普通人

普通にテロとかする



なかなかに面白かったです。

やっぱりいいねと思わせる

ギャグやパロもそうだし真面目なところも

GSから好きな独特の感じがあります。

続きが楽しみですね。













カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク