スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッペリオン 1-9巻


アニメ化決定しました。

といっても最近読んだわけですが。

一時期立ち読みしたときちょっと面白そうだけど雑な感じの絵ダナとか思ってたけど

兄が買ってたんでよかったです。

まあ結構あの人SF大好きなんで期待はしてましたよ。

想像以上に面白かったですよ。

現在第3部に入ったばかりの所です

結構アニメも期待してます。

内容のご紹介















先程SFといいましたがこれは西暦2036年のお話

その20年前、つまり2016年

東京お台場にある原子力発電所、そこでメルトダウンが起こりました。

それによって東京都民の90%は死に、そして東京は死の街になりました。

何年もかけてなんとかその放射能で汚染された街を歩くために防護服というものを作り

なんとか凄まじい濃度の所以外は歩けるようになりました。

そもそもなぜそうやって歩かなければならないか、それは生存者がいるから。

その生存者を助けるために防護服を作成したのだが所詮それは救助のサポートをする程度

本当に救助を行う人は別にいます。

それがコッペリオン

このコッペリオンと呼ばれた女子高生3人組は遺伝子操作によって産まれた少女

遺伝子操作により放射能の抗体を持つためその死の街でも防護服を着なくてもよい。

その子達が軍の元訓練して保健係として出動した。

さらに彼女らは遺伝子操作によって特殊能力を1つ持っている。

成瀬荊

保健係のリーダーである高3。身体能力が他者よりも高く非常に正義感が強い。まさに主人公

野村タエ子

高1。知識が豊富で視力が他者よりよいため普段は眼鏡をかけて矯正。また動物と仲良くなれる。

深作葵

高1。自称美少女の特徴しかない少女。ムードメーカー的存在

第1部では東京にいる人達を救出する話。いやまあ2部も3部もそうなんだけど。

今まで全然連絡がなかったのに急に最近になって東京から救難信号が送られてきた。

保健係の3人が向かうのだが、その人達がそれまで送ってこなかった理由は

元々刑務所にいた重罪人達ばかりが東京にいたから。

刑務所が壊れ脱出出来るようになり、さらにそこには原発所の設計責任者がいた。

彼は責任を感じ残った東京の方で防護服を作りそしてその罪人達に配り

食料などの補給もしていたのでみんな生きてこれた。

だがその配給が遅れたので救難信号が送られていたのだ。

それらを助けている内にとある企業が放射性廃棄物を東京に運んでいたことを知る。

毎年原子力発電によって放射性廃棄物が出るのだがそれを処理することのが出来ない。

だからどうせ誰も立ち寄ることの出来ない東京に捨てていた。

そのためそこら一帯は防護服程度では侵入出来ないほどの放射濃度に。

んで結果をいうと人々を助けることが出来、第1部完。

第2部はコッペリオンの別部隊が登場

掃除係。名前で想像つくけど戦闘部隊

黒澤遥人

リーダー、高3。爆弾を作ることに特化している。

この東京には20年前に都民の救助に出動した自衛隊第一師団がいた。

しかし彼らは日本に見捨てられ東京に置き去りにされた。

その第一師団が生きており、彼らは日本を死の国にしようと放射能を拡散させようとする。

そのためには爆心地とも言える放射濃度の高いところに近づかなくてはならない。

そこに近づけるのは現在コッペリオンのみ。

そして第一師団はコッペリオンに協力を要請して応えた奴らがいる。

掃除係残りの2人。小津姉妹

小津歌音

高3。電気使い

小津詩音

高3。馬鹿力

この戦闘狂の2人+第一師団を相手に保健係3人と黒澤、さらには現地の人々で戦い脱出を試みる。

恐らくこの小津姉妹はアニメ化されることによって萌えキャラ化するでしょう。

そういう時代の流れです。

この第2部が今の所この漫画のほとんどを占めてます。

一気に読むと勢いがあって面白いです。

そーしーてー

全員無事とはいわないけれどなんとか脱出をすることが出来ました。

ついでに言うようなことじゃない程度には重要なことなんですが

自称美少女という特徴しかない葵が謎の覚醒をしました。

多分第3部に絡む話でしょう。

第3部はいきなりコッペリオン登場

円谷真奈 高2。

この円谷真奈は学校(コッペリオンを養成してたとこ)から欠陥品扱いを受けてます。

理由は彼女本人が歩く原子炉だから。

ウランが核分裂する際に中性子と共に強大なエネルギーが放出される

それと同系統のものを彼女は放出している。

そして実は掃除係の本業は彼女ら欠陥品を処分すること。

'`ィ (゚д゚)/彼女ら、ということは円谷真奈1人が人間原子炉ではありません。

造られたというのに1人だけ運悪くそんななってるわけがない。

コッペリオンは学年ごとに血液型が違っています。

つまり2年生特有の血液型が何らかの異常を引き起こした。

つまり2年生は全員人間原子炉である。

あくまでこれは荊達の推測でそうとは限らないけれど限りなくそうなんでしょう。

2年生が何人いるかは知りません。

そしてこの核分裂して中性子と強大なエネルギーを放出している見た目が

葵が覚醒したときに使った能力に似ています。



こんなもんでしょう。

結構頑張って説明しました。

如何せん原子力的な専門用語が多いもんでそんな見事な説明出来ません。

多分そういうの詳しくない人が見た方が矛盾点とか発見できずに楽しくみることが出来ると思います。

世の中そんなもんだと思ってます。

もう1度だけいうとアニメ化すると小津姉妹は萌えキャラになる。

そして小津姉は大人気

そういう予想だけはしておきます。












スポンサーサイト
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。