スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会役員共 6巻


5巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-236.html





さて待望の新巻

またもOAD付き

今回も安定して面白かったです。

まあ勿論また内容紹介するような漫画じゃないんで簡易更新です。

金曜土曜と2日連続で飲みに行きました。

金曜宅飲みは始まりが遅かったので朝までやって結構なグロッキーに。

土曜のというか今日ですね、は店が大当たりで美味しくて多かったよかったです。

あの店はまた行きましょう。

まあそんな感じで今日買った漫画をこれから読みふけるよ!






空の境界 1巻


月姫

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-165.html





なんとなく更新。

空の境界コミカライズです。

コミックになってなかったのね。

アンソロ出てたから勘違いしてたわ

月姫やFateで有名な奈須きのこと武内崇のTYPE-MOON

もう今ではこの空の境界も充分に有名作となりました。

当初空の境界を発売して売れなくてほぼ同じような設定で出したゲーム月姫が売れたことによって注目された小説

なんと高校の時図書館に置いてました。

わろた

3年の時に置かれました。

内容紹介は難しいんでwikiでも読んでね。

超厨二で面白いよ。

余談ですがこの作品の主人公ヒロインの声優

鈴村健一と坂本真綾はこの間結婚しました。おめでとうございます。

そして魔眼持ち

眼が何かしらの能力を持ってる厨二って最高に燃えるよね。最近だとギアスが超有名かな

さて内容



















この巻では第1章と第2章の途中まで

この作品の登場キャラメインは3人

両儀式

直視の魔眼というもの持っている少女

直視の魔眼とはモノの死の線が見える魔眼

中世的な顔立ちで着物にブーツで赤の皮ブルゾン着てる変な奴

黒桐幹也

ザ・平凡男

但し捜し物をすることだけは得意

異常と言えるレベルで得意

探偵向き。

青崎橙子

橙子さん。魔法遣いになり損ねた魔術師。

傷んだ赤色(スカーレッド)って呼ぶと殺されるからドMの人は是非。

魔法遣いと魔術師

折角なのでここの説明を。これはこのTYPE-MOON作品での話です。

魔法と魔術の明確な違いは出来るかどうか。

例えば昔人が空を飛べなかったから時。

空を飛べたら魔法遣い

この空を飛ぶというのはどんな方法でもいい。だから今だと飛行機やヘリがあるので

単身で空を飛べる人がいたらそれは魔術

例えば指パッチンで火をおこせる人がいても今はライターとかがあるから魔術師

例えば空間を越えて別の世界へと飛べる爺さんがいたとしたら

それは今の人間にはタイムマシーンみたいなのはないから魔法

というわけで現在魔法は6つあります。

といっても第1魔法、第4魔法、第6魔法は「不明」です。

第2魔法は上で上げてる宝石剣のゼルレッチ爺さん

キシュア・ゼルレッチ・シュバインオーグ

Fateに出てくる遠坂家の祖先の師匠

色んな空間をふらふらしてる爺さんで気に入った弟子を作ってる

Fateでは名前は出てこなかったかな…?一応あからさまに爺さんじゃん!ってのは出るけど。

第3魔法はFateのキモ

天の杯(ヘヴンズ・フィール)所謂聖杯

アイツベルン関係が使えるやつ。

そして第5魔法は青崎橙子の妹蒼崎青子が使う。

モノを壊すことに特化した魔法

そしてこの魔術師である青崎橙子

彼女は封印指定を受けた魔術師

自分と寸分違わぬ人形を作れる人形師

自分が死んだら別の自分と寸分違わぬ人形が動き出す実質ほぼ不死

こちらもFateの世界に名前は出てこないけど登場します。

と、妙に魔法遣いについてアツく語りましたけど。

この作品厨二すぎてこういう設定だけで話まくれるから好き

そして新作魔法遣いの夜は蒼崎姉妹の昔話したりするから超楽しみ!

ほんとに出るのかねえ。










夜桜四重奏 11巻


10巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-232.html






見事に遊んでた週末は更新してない感じ

漫画も買ってないし。

次の土曜に漫画買いにいくつもり。そして髪も切る。

では内容


















今回の話は結構面白かったよ。

ただ凄く気になったのは獅堂は町内最強じゃなかったのかよ!!!!!

って気分に。

前巻の続きでヒメ達は箱根へ。

いつもの4人に恭助桃華そして八重さん

八重さん土地神なのに外デレるの!!!???

小さくなってるから大丈夫なのかね。

どうもその辺の設定覚えてない。

その面子で旅行へ行き行った先で出会うは犬神

七郷のことに悩んでる恭助に発破をかける感じ。

犬神姉さん(齢1200)は美人だなあ。

その時町内では警察の話。

円神と組んだ狼男が水奈と火奈を誘拐しようと。狙いは不老不死の人魚の血

双子は共に人魚と吸血鬼のハーフだから。

水奈は人魚の血が強く水浴びると成長する。

火奈は吸血鬼の血が強く血を浴びると成長する。

だから火奈に水奈の血を飲ませて成長した火奈を食うことで不老不死になれる。

と、円神にそそのかされた狼男。

さて今回の重要な話をいくつか。

まずは秋名達の両親、空白の世代

これは次元融合を止めようとしてみんなで向こうの世界へ行ったから。

結局それでも今次元融合は止まっていませんが。

あとは雄飛の向こうに送る力

江戸以来やらないと決めていた送る力を使ったのはあれから二度目

それと警察の役割

こんなとこかな。

地味に驚いたのはことはのコトダマは電話越しでもいけるということ。

そして最後に

七郷が1本増えた。。。

話が大きく動きそうです






ミミツキ 4巻


3巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-173.html





今日ので漫画最後。

ってわけでもないけど書こうと思ってたストックは終わったかなー

読んでない漫画が積まれててどうしようかと思うけど

明日また漫画買うけど。

ちょっと一気買い狙ってる奴もあるのよね。

まだ4巻くらいしか出てないし。

では内容

















毎回思った以上に話が動くんですよこの漫画

前巻で虎姫を救ってきた千風

虎姫は好きな人達を巻き込みたくないがために雪町や涅町を突き放す

というのを無視して千風は涅町、合歓、大黒、旭でパジャマパーティを決行!

その間に縞太郎、雫、響、雪町は氷室に先代狸耳氏の先太郎の話を聞く。

さらには縞太郎がしっぽを隠すために一度狸に戻り

アルコールが入ってたためそのまま酔って出て行ってしまう。

そこで出会った謎の少女に血を抜かれました。

牙耳氏の血を集めている様子

ただそれを縞太郎は酔っていたため覚えていませんでした。

そしてその娘の正体とは氷室の関係者!

孫?かな。

僕ッ子なので本当に少女かどうかわかりませんが次回に期待ってことで今日は軽めに






ドリフターズ 2巻


1巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-59.html





遂にこの漫画を更新するときが来た。

なんと面白い。

面白すぎて禿げるわマジで

もう火曜日だって。人生イージーモードですわ

では内容紹介



















漂流者VS廃棄物

この構造を作るために、廃棄物に対抗するために漂流者を呼んだのが十月機関

この状況下でどう出るか

信長は相も変わらず言う。国を奪ると。

だが廃棄物は黒王と呼ばれるものに率いられる化物軍団

廃棄物だけでなくこの世界の異形のもの達

ゴブリンやコボルト、竜など

その大群に相対するは信長、豊久、与一の3人と十月機関のオルミーヌ

だからまずは仲間を率いるため先程助けたエルフの村へ

こうして豊久をトップに置き信長の知略や与一の弓の技術を用いて大反乱を。

エルフとはやはり一般の情報通り弓の技術に長けている感じ。

弓を作り死体から人糞を取り出し矢にそれをつける

そうすることによってあたったところが破傷風になる。

楽な戦だ、といい信長が作るは秀吉がやったとされる戦法

通称一夜城

即興で城のようなものを作りそこを基盤に攻める作戦と考えてくれれば結構です。

そしてエルフの村を支配していたオルテ帝国から解放することに成功

他のエルフの村もありそこいらのエルフ一同とも合流しなかなかの人数に。

一方で信長はエルフが弓に長けているとはわかっているもののやはり銃にこだわる。

銃は1丁あるのだがそれを量産したい。ドワーフなら鉄に長けているから出来るかもという情報を得ただけ。

そんな漂流者の元へ廃棄物が襲ってきた

2人。

ジャンヌ・ダルクとジルドレ

正直この2人がFate/Zeroとタイミング合いすぎて笑いました。

ジャンヌVS豊久

ジルドレVS与一

信長は残りの雑魚を。

与一は格好いいなあ。

この人の描く戦う人はみんな狂人だなあ!

3巻読みたい!

というか前巻読んだときに期待してたナチス、ヒトラーが出てきました。

ギャグで。もう既に死んでるらしい。

もう出てこないのかな。というか結構なマニアックな人らが出てきて知らない人多い!





カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。