スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドエンブリオ 9巻


8巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-267.html






この漫画は凄い。

正直また説明放棄するとは思いますが。

この漫画は読むのにエネルギーを使うんですよ。

マジで。

凄い考えながらぐわんぐわんしながら読むんですよ。

だから疲れるのです。

だからちょっとブログ書く気失せて放置しちゃうんです。

でも今日は3月の最後ですから。

年度末ですから。

最後の更新はこの作品で。

というか3月発売の作品かなり更新してないんですが…

今月は忙しすぎた。

では内容
















前回過去編が終わりお互いの罪を全てさらけ出した天海陸と有栖川レナ

結局今の刃旗使いの核はジュリのものの欠片

だからタカオが集めてた。

こうしてさらけ出したことにより、嘘をつき続けてきたことの罪に気付いたことにより

天海陸は嘘をつくことをやめた。

でもそうは言っても狼少年。今まで嘘をついてきてここに来てほんとのことを言っても伝わらない。

結局ネーネを助けたい気持ちはあるが分室の連中に止められて

陸とレナは一時休戦へ。

刃旗使いは使いすぎると棺守へとなってしまう。

ジョーのサングラスの下の目もクララの片眼も隼人の足もその兆候。

リクは特に洋平、その先生と3人目だからちょっとイレギュラーなためしっかり休んでおく。

まあ実際それが心配なのはありますが実際は心の整理の時間ですよね。

レナも同様に。

そして2人は予備室という戦わない刃旗使いの元へ。

所謂ロストリバウンドの人々の介護を主にしている人達。

そこで色々と物思い、昔の天音を知ってる人物もいるので話を聞けたりもする。

一方で虚(うろ)と呼ばれる棺守でも人間でもない

棺殯(かもがり)と呼ばれる黒い棺守に作り出した操り人形。

人間の形をした死人。

そういったものや棺殯によって殲滅される戦わない刃旗使いたち。

その棺殯を追うタカオとエンデのペア。

まさかのこのタッグ。

そしてもう1つ重要な情報。

天音姉は静流さんの本当の妹じゃない。

静流さんが小さいとき父と乗ったバスが事故に遭いそこで拾った子だったのです。

だが。これ以上は聴けない。

静流さんはロストリバウンドだった。これ以上聴いたら天音姉のことが聴けるかもしれない。

でも静流さんを失う。リクにはもしかしたら以前のリクには出来たかもしれない。

でも吾妻さんを亡くした小牧を観てこれまでの経験をしてきたリクにはそんなこと出来ない。

話は戻り黒い棺守の棺殯。

そいつを追っていくリク。

そして棺守の行き着く先は。

蘇ったネーネの元へ。




遂にネーネが敵として登場です。しかもどう見てもラスボス。

まだこれは柩姫ネーネと呼べるのか。

全く分かりませんが痺れる展開すぎる。







スポンサーサイト

僕等がいた 16巻


15巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-283.html





1巻発売から早10年。

まあ自分が最初に読み始めたのは10年前ではないですが。

それでも6年経ちました。

そう6年の思いが溢れました。

遂に完結。

思った以上に感動しました。

映画も観に行こうと考えてます。

では内容















うん。

完結しました。

それに尽きます。

内容とか言ってるけど内容は特に語りません。

竹内君が頑張ってきて、2人が上手く行きました。そんな感じです。

それでも今までのことを思い出したり高校時代の思い出だったり

最初に告白してきた台詞だったり5年前、もう6年前になったのかな。

あの場所でやっと2人が再会できたり

矢野と竹内がしっかりと話したり。

矢野が竹内にお礼を言ったり。

2人で奈々さんとこに墓参り行ったり。

少女漫画によくある余った者同士で千見寺と竹内君がとか思ったけど

兎に角この漫画は矢野と高橋に焦点を当てました。

それでいいと思います。

この世で最強なのは思い出補正だと思う。

10年続いたこの漫画。

漫画内での時間も6年。いや別れてから6年だから実質9年ってとこ?

ほんとに実時間と同じくらい経ってるんです。

色んな思い出が出てくるってもんですよ。

思ったより泣きました。







あまんちゅ 4巻


1-3巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-103.html






1週間ぶりにお家でのんびりしてます。

だらだらー

あまんちゅ4巻発売してました。

産休してたからねえ。良かった良かった。

では内容
















姉ちゃん先輩マジ可愛い!

いやあこの間から姉ちゃん先輩胸大きいなあってどきどきしてたらやっぱ巨乳キャラだったようで。

水着の上は2着重ね着したりしてるらしいよ。

姉ちゃん先輩マジ可愛い!

とまあ個人的に超可愛いと思ってる姉ちゃん先輩の話は置いといて。

今回はてこの中学時代の友達がやってきました。

茜ちゃんとちづるちゃん

てこはその2人とぴかりの4人で遊ぶことにします。ぴかりの案内でね。

それからはよくある展開です。

元々引っ込み思案だったてこ。てこにちゃんと友達が出来てるか不安で見にいったら

妙に仲の良い友達がいた。

それに嫉妬してしまう友人が1人。

そういった展開。しょうがないと言えばしょうがないよね。

嫉妬というか寂しいんですよ。

でもそのあと体験ダイビング。

火鳥先生がいててことぴかりがついて茜とちづるにダイビングを体験させる。

こうしてぴかりが凄えいい奴だってことが分かって友達になれるんですけどね。

いやはややっぱりこの漫画にはいい言葉が沢山詰まってます。





はじめてのあく 14巻


13巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-393.html





いやあ1週間以上更新してなかったのね。。。

ここ最近忙しくてねえ。

遊びで。

なんか週5くらい家で晩飯食べてないのです。

いやマジで。

そうそう映画ストライクウィッチーズ観てきました。

最高でした。

年度末だから忙しいのはしょうがないです。

今日一気にたまってたアニメや漫画を消化してます。

では内容


















キタ――(゚∀゚)――!!

東雲緑谷キタ――(゚∀゚)――!!

赤城とアキカップルの話も進んだんですが何より進んだのはここ!

今回は運動会と文化祭

学園もの2大イベントを1巻で消費するとは!

体育祭で緑谷がラッキースケベを起こし東雲さんがポロリしちゃいます。

しかもみんなの前で。

そのポロリを写メった連中がいた。

だから緑谷はその男たちの前に行って写メを消すよう頼む。

ボクは東雲さんが好きだから。
それは意地でも消してもらう。

東雲さんは未だに緑谷はキョーコを好きだと思ってました。

まあ元はキョーコ親衛隊だったからね。

もうそんな設定今更ですけど。

でも偶然その緑谷の告白を聴いてしまいます。

だから照れるんですよ!あの子が!

普段はキョーコやアキをからかって照れさすあの子が!

素晴らしい!!!!






よいこの黙示録 2巻


1巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-227.html






沖縄から帰ってきましたー。

それから飲み会の連発でもうね。

暇がなかったよ。

でも沖縄楽しかった-!

また馬鹿やれる年齢やったわ!

さて漫画の話。

この漫画は非常に悲しいです。

また1つの名作が未完で終わりました。

作者が亡くなったんです。去年の10月ごろ。

自殺ッぽいですが。。。

凄く面白い作品だったので悲しすぎた。

書いたところまでと今後のプロットが載っています。

では内容















宗教集団を作りそれを監視するため先生である朝子は仲間に入れて貰う。

伊勢崎曰く宗教集団だとイメージ悪いから

別に悪いことをしているわけではないことを大人に見てもらうことで証明してもらおうということです。

そんな朝子に同僚の元ストーカーがいてその男が接近してきたり

五十嵐と根津が和解して仲間になったり。

宗教集団がしっかりと役職を作って組織したり。

ユリカが思った以上に神々しかったり。

そんな感じの中途半端な状態で終わっちゃいました。

凄い続きが気になりますがもう読めません。

プロットで一番気になったのは伊勢崎と朝子の関係。

遠距離の彼氏がいる朝子、邪魔だから伊勢崎に破局させられる。

さらには伊勢崎を性的に魅了して手なずけようとするも逆に伊勢崎に支配される。

なんてエロいんだ!ショタに支配される女教師!

とか1人で考えてました。

最後に、この漫画の最後のページ



よいこの黙示録


これ書かれたのが去年の3月11日直後なんですよ。

未完の名作ということで忘れないと思います。

ご冥福を。





カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。