スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むすんでひらいて 6巻


5巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-379.html





スペインを破りました…

何の話か勿論おわかりですよね。

サッカー五輪代表です。

衝撃的。

いやあ永井清武東が素晴らしかった。

さらに今まで空気だったOAの吉田と徳永も素晴らしかった。

前半はね。

いや後ろ2人は後半もよかったよ。

前3人は後半外しすぎ。

特に清武。結果を残したいのか知らんけど空いてる人間がいてパスをしないのはちょっと…

永井も最期まで本当によく走った。だが外しすぎ。

フィニッシュさえしっかりしてれば3-0はいけた。

まあそれでも今大会はブラジルスペインの2強だと思ってたから本当によくやった。

あとはモンゴルに勝って連勝でグループ突破を決めてくれ。

では内容
















勿論サッカーじゃなくて恋愛

男性恐怖症の日麻裏

比呂のことが好きな柚

ここの三角関係

柚は比呂と日麻裏が明らかに両想いなのはわかってる。

それでも諦めることができない。

でも日麻裏に男性恐怖症のきっかけである父親とあってくるように背中を押したり

そのあと見せる笑顔で内心は諦めたり。

そんな柚には1人仲の良い男子が。

栗原という男子は中学比呂と柚と一緒で目立たない子。

中学時代ある日柚に話しかけられ柚の下僕扱いになってから長い付き合い。

所謂ハルヒの消失の古泉状態

比呂と日麻裏がいい感じすぎて泣く泣く柚。

でも栗原はずっとその我が儘な彼女の側にいた。

こうして柚は栗原の存在に気付き少しだけ前に進んだ。


漫画家を目指す牧原。

彼女とほぼ両想い確定変人明智

明智の幼馴染みでこの漫画の2強を誇るなっちゃん

牧原は夏がいるから明智を諦めようと思う。

次巻はここが動く。

夏と牧原の本音会話。

そしてかつては塾講師を好きだったイケメン西野

彼は現在なっちゃんのことが気になる。

最初は自分も失恋してなっちゃんも実質明智に失恋してたから気にしてたっぽいけど。

そこも動くッぽい。

さて大分片が付いてきました。

オムニバスとはいえつながっているこの漫画。

比呂達の三角関係もほぼ終わりあとここの三角関係?四角?

が終わればほぼ終わりかな?

あ、我らのありすちゃんは村田と仲良くやっているようです。








スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。