スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断裁分離のクライムエッジ 6巻


5巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-399.html





アメトーク面白すぎて笑いまくった。

トトリちょっとバグあるけどなんとかなってる面白い。

というか相変わらずこのゲームやり始めたら止まらんぜよ。

では内容
















アニメ化決定おめでとうございます。

しかもスタジオ5組

所謂スト魔のとこですね。

咲やら最近だと信奈もしてたしここは作画いいんですよ。

あとは脚本をどうするかで大きく変わりますが

面白くなることを信じてます。普通にやってりゃ面白くなります。


さて今回は毒殺戦

秘匿謀殺のカンタレラ

無味無臭の無色。さらに科学的に検知されないデタラメな毒薬使い

予想外にも爺さんでした。

先代のウィッチーの時からいる最古参の殺人鬼

今のウィッチーヴァイオレットを孫のように思っている。

彼は教授を気にしている。

ゴシップにはメダルが配られるのだが一般人は銅、殺人鬼や代償品は銀

そして役員など特別な人間は金

なぜか教授は金。一介の研究者が持つべきものではない。彼は危険だ。

だから病院坂姉妹をけしかけた。

法子をそそのかしそれに病子が呼応して狂う。

自らの意志で病子が狂い教授に襲いかかり切が止める。

そのまま教授は秘匿謀殺と対峙

だが教授はやられ、さらには病子の持ち歩いてる薬物にも毒薬を混ぜられ病子も倒れる。

法子は復讐に行く。

見えもしない殺人鬼臆病者のナイティンゲイル。彼女を屈服させるほどに怒り

インジェクションとなり秘匿謀殺を刺す。

一度きりの奇跡というか何というか。

元々姉妹なのだから血筋的には問題なかった。

問題があったのなら相性の問題。

オリジナルのナイティンゲイルは臆病だった。

病子と同じように。法子とは違い。

だからその臆病者をビビらせた法子の気迫と怒り。

それが起こした奇跡。普通はあり得ない遺品を一般人が使うという現象。

なんとか教授と病子も一命を取り留めました。

そして教授に捕まる秘匿謀殺。

が、なんと教授が自由に動いているのはウィッチーの指示だった。

さて胡散臭くて怪しい死亡フラグの立ってた教授はウィッチーとつながっていた。

そしてウィッチーが遂に何かを始めるらしい。

最終決戦かな?

今回何気に大活躍していた副会長愛玩屠殺のペットウィップ

凄え可愛かったし美人だし可愛かった。

複数人数操作という能力は便利だね。

ではアニメも期待してます。






スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。