スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブライブ! School idol diary ~矢澤にこ~




まさかの昨日更新忘れ

明日は古本屋の20%オフ持ってるので買いに行きたいなあと。

バガタウェイ


あさひなぐ


辺りの女の子スポ根もの買いたいなあと。

では内容

正直ラブライブ!曲はいいけどアニメはちょっと…って思ってたのに気付けばはまってた。

この本は9人分でてるんですけどにこにーしか買ってません。

別に9人の中で誰が好きかとかなかったんですがアニメ最終話とその前でにこにー株バク上げでしたよ。

みんなは部活動としてやっていた。

でも矢澤にこは違っていた。

プロ意識の強いにこにーはこの本でも素晴らしかった。





















最高です泣きました。

にこには双子の妹がいます。

矢澤ここあ、こころ

二人にとってお姉ちゃんはアイドル

にっこにっこにー

そしてにこもずっとアイドルになりたかった。

なぜなりたかったかはわからない。でも女の子がアイドルになりたいのは普通だろう。

それくらいずっとなりたかった。

でも家にはお金が無かった。

別に貧乏なわけではない。

普通に生活はしている。

でも親が学園の理事長なわけでもないし大病院の医師でもないし老舗和菓子屋でもない。

だから彼女は小さいころアイドルスクールを受けても学費が払えず諦めた。

にっこにーにっこにーにっこにっこにーとは彼女の父が言った言葉。

にこがまだ小さい頃彼女を背負って言った言葉。

でもそんな父も亡くなり母は仕事で妹の世話は自分がやらなければならない。

にこにとってこの普通の家にμ'sのメンバーを呼ぶのはなんとなく恥ずかしい

そんなある日彼女は風邪を引いて寝込んだ。

妹2人が出掛け1人で寝込んでいた。

すると住所を知っていたエリーチカについてμ'sが看病に来てくれていた。

にこは普通である自分の家がバレて恥ずかしいと一瞬思った。

でもこのメンバーには今更見栄をはらなくていいとそう気付いた。

あとにこにーの妹クソ可愛いので欲しい。





スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。