スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月は君の嘘 9巻


8巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-730.html




アニメ化決定!!!!

こちら公式です。

http://www.kimiuso.jp/


まあ御覧くださいこのお洒落な感じ。

ノイタミナでA1で2クールらしいです。

楽しみだあああああ

まだキャストは発表されていませんがまあ今時の無難な人たちになるかな。

それでも大丈夫だと思うけど。

でもアニメ化どこまで行くのかって考えてると最低ここまでは行って欲しいが何箇所もアリます…

何カ所目かのここまで行って欲しいがこの巻です。

最高に感動しました。

では内容













宮園かをりと会話した公生

彼女を殴るために公生は凪と凪の学校の文化祭に出る。

凪と公生の連弾

凪も最初は何するか決めてなかったし楽しそうだから丁度いいやって程度の気持ちでした。

だが練習を始めたら違った。

有馬公生は覚悟が違った。

凪は初めて感じた。大きなコンクールなわけでもない。ただの余興のようなものだ。

周りに期待をかけられ続け、有馬公生の実力と自らを比較して。潰れそうになる。

相座凪は相座の妹という目で見られてきた。

容姿はいいが腕は並より少し良い程度とも。

そして連弾スタート

始まりは上々。だが公生は違った。集中力が足りない。「だから音が聞こえる。邪魔だ…」

あれだけ音を聞きたがっていた公生が、聞こえなくなって不安になっていた公生が音を邪魔と言った。

そこから音が変わった。ひりつくような音。練習とがぜんぜん違う。下の、補助のパートなのに主旋律を食って掛かる勢い

さあ凪はどうする。相座凪は有馬公生のなんなのか。

有馬公生の弟子なのか。いいや違う。有馬公生は敵だ。

そうこの舞台の主役はあくまで相座凪なのだ。一歩も引くな。

そしてこの曲は主旋律が下に移る。

公生のリードが走る。

耳を研ぎ澄ませ。同時に反応しろ。有馬公生に喰らいつけ

2ヶ月前なら置いてけぼりだった。この2ヶ月、死ぬ気で練習した。だからこそついていける。

凪は武士がいたからピアノを始めた。

この2ヶ月、彼女は苦しんだ。無力な自分と向き合うのが嫌で逃げ出したくなった。

武士もそうだったんだ。

でもそんなの見たくない。

悩むな加速しろ行動あるのみ立ち止まるな。

またその背中を追いかけさせて

私のヒーロー


公生は凪に自分を重ねていた。そう彼女に伝えたかったんだ。

病気になり、二度とバイオリンが弾けないかもしれない彼女に。

悩むな加速しろ行動あるのみ立ち止まるな。と。


そして悩んでわめいて苦しんでもがき続けた数ヶ月

何もかもが報われる瞬間がある。

一度でも味わったら忘れることができない。

観客からの拍手喝采


渡に頼んで公生たちの演奏は携帯越しにかをりちゃんに届いている。

彼女は公生とまたワルツを弾くことをまた夢見る。

そして12月東日本ピアノコンクール予選。

武士も当然だが勿論絵見も登場する。

面白すぎるわ。





スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。