スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

citrus 3巻


2巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-757.html



相変わらず表紙がお美しい。

そしてこれが噂のcitrusのPVです!!

竹達さんの声が思ったより良かった。

というかアニメ化するの?



そして今日は飲みカラに行ってきます。

楽しみ。

では内容











新キャラ登場

水沢まつり

まつりちゃんは一つ下の後輩で柚子のことを昔から慕っていたマイペースの空気よめない子

空気読んで空気読まないようにしてる感じかな。

その子は慕っているどころか柚子が好き。

だから芽衣を疎ましく思い色々と策を。

それも結局柚子と芽衣の絆を深めるようになっただけなのですが。

次巻は芽衣の話っぽいな。

さて一方で巻末のおまけ漫画。結構これが今回の肝でした個人的に。

柚子の友達隠れギャルのはるみん。谷口はるみ

その子がどうもまつりと今後犬猿なのにいいコンビって感じになりそうですが少しだけ彼女の本心に触れました。

柚子を友達として好き。

でもそれは彼女が冷静で勝負事を避けているだけ。

本当は柚子のことが好き。というのがまつりの女の勘

これは結構意外でした。

隔月の百合姫とかいう雑誌に載ってるせいでなかなかコミック出ねえ!

百合姫月刊誌にしようぜ。





スポンサーサイト

アクトンベイビー 1巻





表紙買いしました。

どうもAmazonレビューがないくらいなのでとてもマイナーなのかと。

自分が買ったのはラスト1冊だった。

では内容













ひとひら以来の演劇部漫画を買ってみた。

主人公早乙女ひろみは地味でややいじめられっこ。

いじめというかパシリか。

彼は脳内ではいつも妄想していた。

まあでも誰しも妄想したことある程度。自分が主人公。凄い。格好いい。その程度。

そしてヒロインは隣の席の武上あきら

彼女についてふらふらっと演劇部の新歓演劇に立ち寄った。

その演劇部は2人指名して急遽演劇をやるよう頼む。

立候補で一人は武上あきら、そしてもう一人も立候補で早乙女ひろみ

演じるはロミジュリ。誰しも知っているあの窓からジュリエットが顔を出しているシーン

武上あきらはうまかった。

なぜなのか知らないが明らかに素人ではなかった。

一方で早乙女ひろみは当然素人。それも人の前に立つような人間ではない。

だがそんな自分を変えたく立候補した。

最初は声も小さく緊張。それでも武上あきらに教わり腹から声をだす。

棒読みだが声が出るようになりそして感情がこもる。

こうして役者が生まれる。

普段の自分とは違う。全く別の人間。

演劇って普段静かな人こそ輝く場所なんじゃないかなあって思う。

さて謎の女武上あきらという蜜に誘われる蜂のように入部した早乙女ひろみ

まあ色々あるんですがこの二人名前を見たら思うように男女逆にありそうな名前なんですよね。

男のひろみに女のあきら

だからなのか男女逆転劇をやった。それがまあうまくハマるものよ。

その辺意図して作ってるんだろうなあ。

演劇部って漫画を読んでいても空気の変わる瞬間があるっていうかそういうのが好き。

ひとひらのそういう点も好きだった。

期待してます!







恋愛暴君 6巻


5巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-804.html




citrusのPVがね、流れたんすよ…

別にアニメになるわけでもないのにPV

これ見たら凄い良かったんすよ…

思ったより竹達さんの声が合ってた。

citrus新巻買ったのでそのうち更新します。

では今日は恋愛暴君を。












柚の母黄蝶ヶ崎アメイシャさん

最強の矛である緋山家と最強の盾である黄蝶ヶ崎家

所謂裏の稼業で緋山は依頼されたらどんな相手でも処理し、黄蝶ヶ崎はどんな相手でも守る。

だがその二人は同じ一人の男に恋をしてしまった。

そうして産まれたのが茜であり柚である。

グリのお陰もあり少しだけ母蘇芳に茜は許される。

こうして日常が戻ってきた。

のも束の間、樒が転校してきた。当然猫かぶって。

二人の母の命の元監視役での転校。

そして今巻の肝は柚の気持ち。

彼女は茜が好き。恋愛的な意味として。

だが青司のことが気になるのも事実。その辺を樒にかき乱される。

さて青司たちの学校では学祭が始まり彼らは劇を。

主役は青司でヒロインは茜。とはいかず。

主役は茜、ヒロインは樒。

当然そこにグリや柚も乱入してくる。

青司は茜に青司の方からキスして欲しいとおねがいされたのでグリと仲良くするよう条件付け。

それに頑張って仲良く(みえるよう)努力する茜。

青司への矢印が茜、柚と2本あるのは明らかなのでちょろいと樒とグリは話すけど。

いよいよ樒はグリにも絡み始めた。

最近茜と仲の良い青司を見ると嫉妬し始めていたグリ。

嫉妬という言葉すら知らないようなレベルの感情ですが。

アニメ化するのではと期待してるんですがまだwikiもないレベルのマイナー漫画のようです。

頑張ってもらいたいなあ



ガールメイキル 3巻


2巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-795.html




肩が凝りすぎて頭痛くて気分悪いの治したい。

からくりサーカスを今更ながらに一気読みしました。

うしとら大好きマンとして感動しました。

では内容












芽衣の弟羅衣

殺し屋の少年に襲われたということで芽衣は真っ先に弟を疑う。

だがその少年は羅衣ではなく馬目がかつて殺した相手の子供。

しかもその子供は殺害現場を見ていた。

それがトラウマとなり、そして馬目にも傷がついていた。

だから少年が馬目を殺しに来た時馬目は手を出せなかった。

そして殺された。

そしてその少年は榊が殺した。

結局羅衣は大きく成長し少年とは思えない姿となっていた。

芽衣と対峙するのもそろそろかな。





夜桜四重奏 16巻


15巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-737.html





ずっと更新出来てなかったし今日から頑張りたい。

漫画がたまってるぜ

では内容












謎の七郷

そこにあった部屋に書かれている名前と空白の世代との名前は全員一致

ただそこに2人分の空きがあった。

まあこれは明らかに雲珠の枝垂が入る場所でしょう。

さて紫が活躍したり円神相手にヒメが戦ったり。

ことはは山彦にやられたトラウマで声が出なくなった。

そして助けに来た紫が山彦を倒すんだが円神がさらに堕として強力化

その後ことは復活。ことはの新必殺技フォークロア

お伽話になぞらえた攻撃

さて、言霊使いには弱点があります。

それは音を反射する山彦が相手だとかなり分が悪い。

ではない。

言霊使いは言葉さえあれば無限。だがその力があまりにも強大過ぎて周囲に被害が及ぶ。

ヒメが1vs1、ことはが1vs多といった感じか。

だからことはは街一つを作った。

タワーをエレベーターで昇りまるでエレベーターが動いてなかったかのように街の上空にもう一つ街を作った。

小さい頃から歩き回っている街を再現するために喋りっぱなしのことは

その間ヒメ、ヅカ、ざくろ、いるかに秋名にゆらに総力戦でことはを守る。

そうして本当の街より少し大きく作られた街で山彦を海の上空までおびき寄せる。

何もない大海原の上でならことはも本気が出せる。

無事解決したのでこれより元老院のお話

枝垂が消え、元老院は極臨戦体制になり外界を遮断した。

いよいよクライマックスと言った感じですかね。





カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。