スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おねがい☆ティーチャー


2日目

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-137.html

番外編

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-138.html



漸く更新しまーす!!

長野県への聖地巡礼!

1日目でーす。

いやその前に一応おねがい☆ティーチャーのお話を。

通称おねてぃ

2002年のアニメです。

昔から色々とアニメや漫画を読んできたのですが、

おねてぃから声優とかに走り始めました。

だから未だに原点はこれだと思っています。超オススメします。

生徒と先生の禁断の恋…なんて甘いものではなく

地球人と宇宙人の恋!!切ない!!泣ける!!

ストーリーなどは長くなるので割愛

主人公草薙桂、ヒロイン風見みずほ

縁川小石、森野苺、水澄楓、間雲漂介、四道跨が主要メンバー

そしてその2年後のお話

おねがい☆ツインズ

上記のメンバーは皆高校1年なので3年に進級。みずほ先生は先生です

そして主人公神城麻郁、Wヒロイン宮藤深衣奈、小野寺樺恋が主要メンバー

おねがい☆シリーズのネタバレは勿論します。

今回は旅の写真が主なので非常に重いです。

携帯では厳しいと思いますのでPCでおねがいします。

比較は基本左がアニメで右が実際の場所の写真です

それでは始めます。










まずは月曜日昼間にゼミがありサボれないためしょうがなく学校へ。

帰って睡眠。深夜0時出発

1人?いや旅のお供がいました。

ニャンコ先生

ニャンコ先生です。

ネタで撮っただけで変な跡ついたら嫌なので速攻外しました。

深夜割料金のため夜中発でSAで休憩しながらいきました。

11時前最後のPAに到着。仮眠…しようと思ったけど寝れんかったので

長野県松本市へ!!!!

地理の関係上まずは松本から。松本城は有名ですね。

でもそんなことはお構いなし。最初にいったところは

あがたの森公園、そして旧制松本高等学校

大学生と思しき人々が普通に通り道にしている公園で1人カメラを構える。

恥ずかしがる時間はなかった。

12時間近く心の準備をしてきたから。

正直駐車場探すとき周りを回っててちらっと見えてただけで胸がいっぱいになりそうでした。

では

学校アニメ

ここが主人公達が通う学校県立木崎高校入り口です。

そして

学校1

これはホントに感動しました。

どんだけ一緒やねん!ってなりました。

お次はこちらです。

階段アニメ 階段

学校内入ってすぐのところ。左がアニメで右が写真

と言わないとサムネでは分かり辛いくらい似てます。

次は教室内です。

教室アニメ 教室

机とかは少し違いますね。それよりも正直黒板に書きたかった!!

おねてぃでは「好きだ!」ツインズでは画像のように「大好き 好きです」

でも一応黒板への落書きは禁止だったしチョークもなかったので断念

館内まわって外へ。お隣の校舎

校舎アニメ 校舎

残念ながら小石はいませんでしたが木があるほどに同じでした。

中へ入って所謂体育館的場所

体育館アニメ 体育館

ホントにこんなシャンデリア的な物つってるお洒落な場所あったよ!!

外庭へ。

庭アニメ 庭

石像が違うんですがこんな景色が普通にあることに驚き

少しわかりにくいですが最初の門を逆から見たところ

門逆アニメ 門逆

残念ながら麻郁も深衣奈も樺恋もいませんが

1人感動に震えながら写真撮りまくってました。

デジカメとiPhone両方で撮ってたから1回1回時間かかりました。

そんなこんなで2時間近くあがたの森公園と旧制松本高等学校を堪能したあと

5分くらいで松本城なんでそりゃまあ普通にいきますよね。

一応歴史好きですし。長野来たんだからそりゃお蕎麦食べますよね。

そば

そうそう。この度自分は初めて蕎麦湯飲みました。

蕎麦食べてたら当然の如く持ってきていただいたので

心の中の動揺を隠しながら慣れてる感じでお蕎麦を食べていました。

その間に必死でiPhoneで「蕎麦湯 飲み方」とかググってました。

凄いおいしかったです。初蕎麦湯。ってか蕎麦も天ぷらも。

そして松本城!!超綺麗!!

堪能しましたがおねがい☆シリーズと全く関係ないので割愛

次に上田へ。

目的は勿論サマーウォーズの上田城。

そういえば上田城って真田関係ダナーとか思っていってみると

しっかり戦国BASARAの聖地巡礼になっていたようでなかなか面白い絵馬を見ることが出来ました。

所謂痛絵馬と言う物を実物で初めて見ましたね。

これもおねがい☆シリーズとは関係ないので割愛

そしてメインである木崎湖へ。

ホントは少しでも安くするために旅館もとらず車中泊しようかとか考えていたんですが

ググっているとおねてぃプランという割引で泊まれる旅館があったので

その名前に惚れていきました。

中にはなんとこんな物が!!!

ポスター2 ポスター1

普通に手続きして階段登ろうとすると階段のところにポスターが!

流石だー、と感動しながら部屋へ。

このとき9時半くらい。凄く疲れてて座った瞬間寝たかったんですが

明日スムーズに木崎湖周辺をまわるために下見をしたい、

夜の木崎湖を見たい、と言う気持ちもあり夜散歩へ。

これが成功か失敗かと思えば成功ですけど

非常に辛い道のりでした。

そもそも木崎湖を回るのは普通昼にまわってある程度道を知ってから夜まわるべきです。

歩いてて確信しました。

反時計回りにまわったんですが、まあ頭の中で四角を考えてみてください。

とりあえず真っ直ぐはいけるんですが、線路もあったし、右上の頂点から左上の頂点への移動

これが極めて厄介!最初は要は湖に沿ってと考えていたんですが

そのままぬかるみにハマって死にそうでした。

流石に死ぬとまではいきませんけど。

なんとか左に渡ったものの次はその帰り道。行きは線路頼りでしたが

帰りは山道へまっしぐら。

真っ暗な中背後に葉が落ちる音に過敏に反応しつつ

iPhoneのライトアプリがなかったら帰れなかっただろな、と言う程度の旅をしました。

勿論収穫はそれ以上にありました。

なんとなく道は覚えれたしね。

そしてこれ。

夜海ノ口アニメ 夜海ノ口

夜の海ノ口駅。これが撮りたかった。

桂と小石はいませんが。正直警察に見られたら職質される程度には変な道通ったり

線路上走ったりしてました。

無事帰ってこれ、風呂に入り寝ました。

就寝時間は大体0時丁度でした。

1日目はこれで終了。

メインディッシュは2日目です。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。