スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惑星のさみだれ 10巻


9巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-28.html

我が家で最もオススメする漫画です。

10巻完結なのでお手軽で読みやすいです。

是非買いましょう。

この作品は買っておくべきです。

ものっそい泣いた。

衝撃的でした。ギャップが凄い。

なんかほわほわした絵でガチでバトルするし

素晴らしい。

読み終わった直後で興奮しすぎてどうしたらいいかわからない状態です。

とにかくもう完結したんだからいつでもアニメ化ウェルカムです。

よっぽどの出来じゃなかったらブルーレイ買います。

内容紹介















正直こんな内容紹介読まずにしっかり何も知らない状態でこの作品を読んで欲しいです。

ストーリーは簡単に説明すると

獣の騎士団と名乗る超能力集団と魔法使いアニムスと手下の泥人形との地球の存亡を賭けた戦い

そして密かに主人公夕日とヒロインさみだれは地球破壊をもくろんでいる。

そんな3つどもえだけど3つどもえなことは基本的に周りは知らない。

獣の騎士というのは皆ほとんど普通の人間だったんだけど

ある日獣と出逢いそれと契約して超能力を得た集団

その契約をするときに1つだけ願い事をすることが出来る。

能力も実は敵であるアニムスの双子の妹アニマが与えたもの

つまりはアニムスVSアニマの兄妹対決

ということでそれぞれのキャラクター紹介と思い出を。

まずは主人公である

雨宮夕日 大学生

獣の従者 トカゲのノイ=クレザント

根暗眼鏡から時が経ち明るく元気になった。強く格好良くも。

さみだれを崇拝し、さみだれと共に地球を壊すと誓っている第3勢力

東雲半月の死の間際の願いによって天才東雲半月の武道を得る。

朝日奈さみだれ 高校生

獣の従者ではなくアニマがついてるので姫という存在

ヒロイン。ホントは病弱だけどアニマのお陰で今は元気

地球のこと愛してるけど自分が死んでも地球は動き続けるのが気にくわないから壊そうと思ってる。

東雲三日月 大学生 夕日の1つ上

獣の従者 鴉のムー

戦闘狂。さみだれに一目惚れ。夕日の永遠のライバル。天才東雲半月の弟

通称闘鬼→鬼神。昴といい感じ

東雲半月 大人 なんでも屋とかやってるよくわからん人

獣の従者 犬のルド=シュバリエ

天才。通称風神。大人代表の1人。夕日を庇って死ぬ。

多分1番憧れる人

南雲宗一郎 42歳 無職

獣の従者 馬のダンス=ダーク

元警察。馬からアニマによって幻獣ユニコーンに。

無職。なぜか金持ってる。理由は最終巻で明らかになった。

騎士の中で最年長者だから色々と仕切ったりしてくれる人

そして子供は戦わせたくないからなるべく自分でやりたい人。

でも最後にはこ「こには戦士しかいない」、そう言う人。

白道八宵 趣味コスプレ

獣の従者 蛇のシア=ムーン

白道さんは可愛いです。剣士です。職業何かわかんねえや。

レイヤーです。でも趣味で自分ちでやって自分で撮影してるだけの子です。

可愛いです。唯一さみだれと夕日の目的を知っている人。

夕日のことが好き。そしてさみだれと夕日を止めようとしている。

風巻豹 大学助教授なのかな?

獣の従者 黒猫のクー=リッター

名前と従者が黒猫な辺り凄くイケメンそう。という夕日の想像を裏切った人

1番頭がよくて1番アニムスに近かった人。

のほほーんとしてる。よく食べる。

星川昴 中1

獣の従者 鶏のリー=ソレイユ

雪待の親友。三日月のことが好き。師匠の元で勉強した頭脳型

月代雪待 中1

獣の従者 亀のロン=ユエ

昴の親友。空手っぽいことしてる。細目だけどマジなときは開く。

開いたときは基本いいこと言っててアツい。

日下部太朗 高校生

獣の従者 ネズミのランス=リュミエール

花子の幼なじみ。今後は調理師の専門へ行き料理人になろうと思ってる。

花子を守って死亡。真の勇者

宙野花子 高校生

獣の従者 カマキリのキル=ゾンネ

太朗の幼なじみ。太朗の世話をしているつもりが太朗に置いていかれていると感じ感情が薄くなった。

太朗の死によって戦士となり勇者の剣(クサカベ)という氷の能力を使う。

6巻は最高でした。

茜太陽 12歳の小学生

獣の従者 フクロウのロキ =ヘリオス

最初ロキは太陽に生き延びて欲しいから強い方につくと考え

さらに太陽は世界に絶望していたのでアニムスの味方に。

でも夕日や雪待、皆と触れあっていく内に未来に希望を持ち騎士の仲間に

回復の能力なので非常に便利な子。

秋谷稲近 人呼んで師匠

獣の従者 カジキマグロのザン=アマル

昴と雪待の師匠。500年ほど前に事故によってアカシックレコードに到達し仙人の域に達した人。

そう、仙人の域に達したけど人間。

子供達に未来を託し死亡。

カジキマグロは存在自体が出オチ

これら12人の騎士と姫とでのアニムスとの勝負

9巻でほぼその決着はつきこの巻はその後。

アニムスを倒した時点で

さみ夕日VSその他の騎士。

アニムスを倒す段階で皆疲労が溜まっており騎士2強の南雲白道と夕日の戦い

だが夕日は対人ように自分の能力を鍛えてきた。

白道は多少マシだが南雲なんかは何も知らなかったから

手加減をしながら戦うことが難しい。

そして夕日は

さみだれが好きだから他の誰でもなく彼女を止めるのは自分がいい

そう言ってさみだれと戦う

さみだれは地球よりも夕日が好きになってしまった。

だからさみだれはもう地球を壊せない。



そして戦いが終わり獣とアニマとの別れ



そして10年後

夕日は刑事に

南雲さんは探偵、昴はその助手

三日月は裏警備会社

三日月と昴は良好のようだが実際付き合ってるかは夕日も知らない

花子は食堂経営、太陽はそこでバイトしつつ大学生

風巻さんはいやここでは豹さんといっておこう。

豹さんは大学助教授。太陽はそこの大学

白道さんは、旧姓白道は今や風巻八宵として専業主婦をやってます。

雪待は中学教師に。太陽と付き合ってる。

さみだれは実母春子という名医の執刀により手術は無事成功

元気

皆あのときのことは人生の一部でしかなく

今も仲間として定期的に集まり仲良くやってる。

ちなみに南雲さんは願いで宝くじを当てたから金持ちなのでよく金を払ってくれる。

こうして皆少し大人になってこの物語はおしまい



凄くよかったです。

漸く落ち着いてきた。

それではもう1度読み直します。

あ、今回最後なので1巻から通して読んだんですが

やっぱり一気に読むと忘れないうちに伏線回収してくれるから気持ちいいですよ。

終わってしまうのは悲しいけど変にダラダラしてほしくない。

好きな作品というのはそう言うものでそのバランスが凄く難しいと思う。

だからそのバランスがとれてる作品は素晴らしいと思う。

つまり皆これは読んだ方がいいということ。

1番のオススメです。

今最終話の収録されてる雑誌を購入していたので読んだんですが

作者インタビューの所に次回作は?で

さみだれを越える作品にしたいです。といってました。

期待してます!!!!!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。