放浪息子 5-11巻


1-4巻(小学生編)

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-196.html











今回からとりあえず表紙を見て欲しいと思って上にも表紙画像を貼ることにしてみました。



さて前回の小学生編から随分と時間がたってしまいました。

ぶっちゃけ読んでたから書けたんですがこれを書くのはなかなかに時間を要するので日を選んでました。

そんなわけで中学生編です。まだ中学生は終わってないです。

アニメも本当に素晴らしいですね。

自分には直撃すぎて毎週どきどきしてます。

あと2話で終わってしまいます。

寂しいです。

ブルーレイ滅茶苦茶悩んでます。

まどか☆マギカのブルーレイにも悩んでるのでどうしようかねー。

アニメの放浪息子は滅茶苦茶丁寧な作りで素晴らしいんですよ。

もうすぐ今年度が終わってしまいます。

来年度からは色々と変わってきまして大変そうです。

でも漫画は買い続けるでしょうね。

では内容















激動の小学生時代が終わり中学生へ。

軽くおさらい

にとりんとマコちゃんは仲良しで女の子になりたい

高槻さんは男の子になりたい、千葉さんはデンジャラスビューティーでにとりんが好き

高槻さんと千葉さんは喧嘩中、佐々ちゃんはその間をつないでる頑張る子

にとりんのお姉ちゃん真穂、彼氏の瀬谷

真穂は読モやってますが読モ仲間の麻衣子ちゃん、あんなちゃん、たまきちゃん

あとは小学生時代に主ににとりんの趣味をバカにしたクラスの男子岡、土居も紹介しておきます。

では中学生編へ。



1年生

クラスは偶然にもにとりん、マコ、高槻さん、佐々ちゃん、千葉さん全員同じクラスでした。

そして入学式早速事件が。

事件というほどでもないですが、なんとクラスの子で学ランを着ている子がいました。

学ランを着ている女の子がいました。

更科千鶴。通称ちーちゃん

ちーちゃんは別に高槻さんと違い男の子になりたいというわけではないです。

ただの自由人で変人で明るい明るい自由人です。

だから着たいと思ったから今日が学ランで来た。

ただそれだけ。そのちーちゃんの取り巻き、幼なじみ、ちーちゃん大好きッ子、ちーちゃんしかいらない子

それが白井桃子、通称モモ

ちーちゃんが大好きなんでちーちゃんだけで良いんだけどちーちゃんはみんなで楽しみたいからそれをいつも嫌がってる

勿論、ちーちゃんみたいに底抜けに明るい人は千葉さんとの相性がよくないです。

千葉さんが嫌ってるけどちーちゃん気にしてないみたいな感じ



にとりん達のクラスは文化祭の出し物を劇にしようと決まり脚本を先生が募集します

そこで脚本を作ったのはにとりんと千葉さん

にとりんは世界中の男と女が入れ替わってしまうお話

千葉さんはロミオとジュリエットをアレンジしたお話

結局先生の意見や千葉さんにとりんとその友達の話し合いで

ロミジュリの男女逆転をやることに。

にとりんはその脚本を書く際に、高槻さんは男の子、自分は女の子

みんなが幸せになれる脚本にしたがってる。

でも千葉さんは自分がロミオになりたいと思ってる。

高槻さんだけは嫌。

さて配役はなんとくじ引きに。

千葉さんはにわかクリスチャンなので教会で自分がロミオ、二鳥くんがジュリエットと祈る

結果

ロミオ役千葉さん

ジュリエット役マコ

マコは自分には女装が似合わないことは知ってるしにとりんが似合うことも知ってる

でも自分が女の子になりたいと正直思っている

千葉さんはロミオになりきる、だから貴方もジュリエットになりきらないと私が一人で恥をかく

だから卑屈になるな。

千葉さんなりの励ましですね。

これを機に千葉さんとマコちゃんは仲良くなったと思います。

結果ジュリエットを演じたマコは直前に数人に

ジュリエットのイメージじゃないな-

といわれそれが心に残ってしまいトチってしまう。

でもそれが逆に面白くって一番ウケた劇となった。

それでも女の子になりたいマコちゃんは笑われたくなかった。

文化祭も終わりにとりんに遂ににきびが出来ました。

にきびを治したい一心で真穂には相談せず真穂の読モ仲間のあんなちゃんに相談

それを機ににとりんはあんなちゃんと付き合うことに。

今回も高槻さんの時と同様に自分から告白

意外にここ一番では積極的とはマコ談

マコ、高槻さんには教えたけど千葉さんには言えないな-ってことでそこは保留。

してたんだけど高槻さんが千葉さんに言ってしまう。

二鳥くん付き合ってる人がいるんだって。末広安那。

言ってしまって高槻さんは自己嫌悪

言われて千葉さんなんと不登校に

それから毎日のように高槻さんは千葉さんの家にプリントを届けたりしにいく。

こうして少しずつ心が開く千葉さん

年度末学校で参加したい者だけ参加のスキー教室が開かれます

ちーちゃんが2年になったら別のクラスになるかもだからみんなで行こうと誘う

モモはみんなで、というのが嫌なので不参加

他は参加、そして千葉さんはなんと高槻さんが参加するなら参加する、という。

驚いた-。

その参加者にはにとりん、マコちゃんの他に小学生時代に自分達のことをバカにした岡と土居も。

そこでにとりんが風邪を引いたので岡マコ土居の3人に。

土居だけスキー、というかスノボが出来、残り2人は出来ないのでなんかそこで友情が生まれる。

そしてスキーが終わり2年生へ。

千葉さんに昔みたいに髪が長い方が格好良かったと言われ髪を伸ばす高槻さん

2年になる頃には大分伸びて格好良くなってました

2年新学期ちーちゃんはまた学ラン。

高槻さんは精一杯の抵抗でリボンではなくネクタイをしてきた。

さて2年ではクラスもばらけました。

3組にはマコと高槻さんそして岡

2組はちーちゃんモモ千葉さん

1組はにとりん佐々ちゃんそして土居

千葉さんもちーちゃんが五月蠅いと迷惑そうながらもちゃんと登校してきてる

マコちゃんと岡は普通に仲いい感じに

ある日土居はにとりんを尾行して家までついてきてにとりんの女装姿を見ようとします。



ずーっと紹介が面倒だったんで紹介してなかったけどちょっとここらが限界なんで紹介を

にとりんと高槻さんは男女逆転してデートすることがあるんですが

その時偶然出会って友達になった大人の友達

ユキさんとしーちゃん

ユキさんは実はニューハーフ。でも滅茶苦茶綺麗

しーちゃんは男だけど実は女ってことは流石にない。



このユキさんとにとりんが一緒にいることを偶然見て土居はユキさんを紹介してくれと頼む

そこでニューハーフと知ってあんなに可愛くなるか。と驚きにとりんの女装に興味が沸いたわけです。



そして衣替え

高槻さんは決心する。

佐々ちゃんと高槻さん、そしてにとりんの家に寄って3人で登校する

高槻さんは男子の制服で

先生に怒られますがまあちーちゃんの前例もあるのでそんなには怒られません

土居は女装姿のにとりんを見てそれで学校来たら?と提案

高槻は来てるじゃん。といって。

にとりんは悩む。高槻さん、千葉さん、マコちゃんに相談しても反対されるとわかっている。

だからちーちゃんに相談しにいく。

この反対されるから相談に行かないってことは行きたいけどあと一押しが欲しいって感がバリバリです

実はちーちゃんバカじゃなくて色々と考えてて真面目に相談に乗ってくれました。

最終的意見はにとりんが悪目立ちするのは嫌だからあまりオススメは出来ない。

でも決めるのは自分自身だよ

意外にここ一番で肝が据わってるとはマコ談

にとりんは次の日



かつらを被りあんなちゃんに貰ったヘアピンをして昔から着ていたその学校の服ではないセーラー服で登校します

これがにとりん女の子の格好して登校事件

今自分で決めました。女装って言葉は使いたくなかったので女の子の格好にしました



その日はそのまま保健室に行き親が来て早退

姉の真穂も居づらくなり早退

2人とも暫く学校を休む

千葉さんや佐々ちゃんがにとりんのお見舞いに来てくれ

ちーちゃんが迎えに来てくれちーちゃんとモモと3人で登校

といっても保健室登校だけど



そしてこの行動にあんなちゃん

あんなちゃんはシュウを彼氏として見るのは無理だと

別に嫌いだとか気持ち悪いとか思わないけど

女友達みたいな感じだから。相談には乗るから。

それで別れてしまいます



そしてなんとこのにとりんクラスの文化祭の出し物は演劇

しかも男女逆転、しかもにとりんが脚本

にとりんが脚本を書くけど土居の方がコメディ部分の脚本が上手

だからにとりんは土居のことが嫌いだけど共同作業をする

一方真穂のクラスは男女逆転喫茶

それなりに時間は経ってもそりゃやっぱりにとりんをバカにしてる子は沢山いる。

でも男女逆転喫茶を瀬谷はやってくれる。

瀬谷は良い奴だ。ほんとに。真穂のこともシュウのことも気にかけてる。ほんと良い奴

文化祭当日

麻衣子ちゃんはあんなちゃんが嫌がるのを無視してたまきちゃん含め3人で真穂に会いに行く。

そこでシュウと出会う。

久しぶりのシュウとあんなちゃん

やっぱりあんなちゃんが好き

そうシュウは言う。照れるあんなちゃんマジ天使

文化祭も終わり進級

真穂は高校生に。瀬谷とは同じ高校の様子

クラスは1組がちーちゃんとモモ

3組がマコと佐々ちゃん

2組に岡、高槻、千葉、土居、二鳥が固まる

そんな3年生になったにとりんには声変わりというものが襲ってくる。

いつまでも綺麗なままでいられない。

にきびだったり体毛だったり声変わりだったり

そのにとりん抜きの岡土居マコの3人でカラオケ

土居が偶然出会ったクラスメイト女子も誘うんでマコや岡は気が重くなるので

まだ知ってる女子の方がマシだと言うことで

高槻ちーちゃん佐々に電話

ちなみに岡土居は小学生時代千葉さんが好きで今も土居はどうか知らんけど岡は好きそう

でもそんなこと関係ない高槻さんは千葉さんも誘い4人でカラオケに。

しかしそこで千葉さんがバッサリと。

人数多いから部屋分けましょ

結局男女別室

女子が集まり恋バナに

特に高槻さんは最近よく色んな男子に告白されてます

でも好きとかよくわからないから断り続けてる

そしてちーちゃんの好きな人

それは兼田先生という先生

2年、3年と高槻さんの担任です

ちなみに高槻さんも自分が気付いてないけど兼田先生のこと好きです。

外でマコと千葉さんが会話

今マコちゃんはにとりんの垣間見える男の部分にドキッとしててにとりんが好きな感じです

千葉さんに言ったら殺されると思って言ってなかったけど

千葉さんが最近ぎくしゃくしてるって鋭いもんで吐かされる

そこで千葉さんは言います

わたしもうそんなに二鳥くんのことそんなにすきじゃないわ

…ううんすきよ

でもそれは友達としてていうか…佐々ちゃんや高槻さんみたいに

みんな大事なひとよ

あの千葉さんからこんな台詞が聴けるとは衝撃的すぎです

修学旅行も終わり進路のことをみんなが考え始めます

マコちゃんは現在岡と仲がよくちょっと気になる存在に

土居は相変わらずにとりんに嫌われてるけど

そんなに女の子の格好が気になるならやってみれば、といわれ女装する状態

そして最後の文化祭

にとりん達2組の出し物はファッションショー

千葉さんは裏方に徹するんですが

なんとなんとなんとなんと

あの高槻さんが可愛い格好ででます。

可愛いもの大好きな千葉さん大興奮

そしてにとりんも女の子の格好を。

そのファッションショーは次の巻で。



この作品は行間とか雰囲気とか楽しむ点が沢山あるんで文字じゃ全然上手く説明出来ませんでした。

でもみんなを小学校から見てるとほんと成長を実感する

少し寂しいとこはあります

高槻さんも作中でいってるんですが

佐々ちゃん

彼女はマスコットのように愛らしく高槻さんやにとりんの趣味に対して何も言わないし

千葉さん高槻さんの間に立ってよく頑張ってました

にとりんが女の子の格好して登校してきたあと保健室登校などで世話をしたのも佐々ちゃんです

そんな小さいけど元気いっぱいな佐々ちゃんも好きな男の子が出来たりします。

モテモテの佐々木くん。

佐々木くんは小学校の頃千葉さんが好きだったんだけど今はどうでしょう。

モテモテで告白されてるのに断り続けてるってことは千葉さんが好きなままなのかな

もし佐々かなこが佐々木くんと結婚したら佐々木かなこであんま変わらないな-

って妄想しちゃうくらいに可愛い子

そんな可愛い子も恋してるのに自分と来たらって悩んでるのが高槻さん

さてアニメも終わってしまうんで寂しいですけど漫画は続きます。

いや-漫画も中学生までな気もしますがね。

続くんなら続いて欲しいけどリアルだからねー

千葉さんや高槻さんに彼氏も出来るだろうしちーちゃんにも出来るし

にとりんやマコも女の子の格好するのが難しい体になってきたりするかもしれない。

そういうの少し寂しい気もするしみたい気もする。

あと省略してるけど真穂は相当弟のこと想ってます

正直難しい趣味を持ってる弟ですが凄いいい姉として接してると思う。

普段はやなことばっかいってるけどほんとに辛いときとかは優しいです。


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク