スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜桜四重奏 10巻


9巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-115.html








久しぶりの更新です。

夜桜四重奏の最新作

今回はDVD付きも同時発売しました。

まあ買ってはないですが

ここ最近久しぶりに遊びました。

やっぱいいね週末。

来週まではちょっと泊まりがけでのお出かけがあるので

漫画買えに行けないのでヤバいです。

では内容















大体いつも通り

なんとか編があったら次の巻は同じ日を色んな角度からみたお話が沢山あったりする。

前巻はじゅりさんの妹りらの話だったので今回はその裏話など

最近出てるヒメのとこの友達3人にもスポットがあたりました。

緑子はなかなかエロい目付きをしててドキッとしました。

残り2人は名前覚えてないです。

でも甚六じいさんと絡んだり前回円神に襲われた子を八重さんが助けた話軽くしたり

レズッ娘ことはが一瞬秋名に目覚める話だったり。

重要な話は2つほど。

1つは元老院の中でも現在最も天才とされる枝垂とのお話

恐らく一番冷たい男

秋名やヒメのようなバカすぎるほどに優しいわけではなく現実をみて冷酷になれる人間

そして秋名の親世代、空白の世代の生き残り2人の内1人

空白の世代が何かはまだ語られてないので気になりますが

空白がありそしてなぜ2人は残ったのか。

もう1つ重要な話は秋名のじいちゃん世代槇春の話

槇春、甚六じいさんまあ当時はじいさんじゃないけど、そしてもう1人は現元老院の総代薄墨

あの3人が今の秋名がやってる事務所を作った話

槇春が2人を誘い薄墨は了承、甚六は別のことをやるべきだから断り。

そうそう町長はヒメのばあちゃんがやってます。

それで協力して半妖やらを祓ったりしてたんですが

ある時暴走した妖怪と戦うことに。

半妖とは違い圧倒的に強い妖怪相手に苦戦する槇春薄墨

薄墨はもう無理だから送れというのですが槇春は諦めず送らない

ここで龍脈の話を甚六がするのは地味にいいですね。

結局その甚六の助言で龍脈を使えその時は解決することが出来ました。

でもその甘さに嫌気がさした薄墨は事務所を辞めて元老院へ。

そこで助けた妖怪が今鈴のとこのおかみさんだったり

なかなかに面白い話でした。

どうもあの人九尾の狐だったらしく。

どおりで強そうなオーラ出してたわけです。

次は箱根に行くらしいです。

何も感じてなかったけど町を出るの初めてじゃね。

行くならいつもの4人に恭助桃華辺りかな-と思いますが

近所ならともかくそこまで遠くへ行っても元老院は何も言わないのか。

今回外出許可書みたいなものを貰っていましたが

同じ区で町外の元老院に行く時などに使えるといってたから凄い気になる。

というか他の町の人達はみんな人間だけ?

妖怪という存在を知ってるの?

どうだったけ。

気になる。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

猫耳まんが

akatuki109

そろそろ返事するけどその名前はないわー。

> そろそろ返事するけどその名前はないわー。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。