スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸花の咲く夜に 2巻


http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-144.html







新巻です。

うみねこを遂に最後までやりました。

正直微妙でした。

ひぐらしの方がよかった。

最後はですが。

最後以外はうみねこの方がクオリティ高かったかも。

ひぐらしは泣けたのが最後3つのエピソードだったわけですが

うみねこはエピソード3から既に泣けましたから。

でも最後で感動できなかったので微妙だったということで。

そんなわけでこの最新巻の内容を















前回の続きめそめそさん対決ということで

毬枝と金森のめそめそさん対決

割とあっさり毬枝が勝利して学校の七不思議から学校の八不思議へとなりました。

八不思議目はめそめそさん



これでめそめそさんの章は終わりました。



次の章

心霊写真機

野々宮君は真面目な少年

彼は掃除中自分だけ真面目にしていたのに不真面目で遊んでいた少女が

人体模型にホウキをぶつけ壊しました。

でも他のみんなが野々宮君が壊したと口裏会わせて怒られました。

それが悔しくて悔しくて泣いてたら新聞部にスカウトされて新聞部に入部

その新聞部の書庫にインスタントカメラを発見

その動かないカメラを<<踊る彼岸花>>が触ったことによって動くように

新聞部の資料室の奥には一つのカメラが眠っている

そのカメラでクラス写真を撮るとあらあら不思議

そこにいないはずの生徒が写る

そんなカメラを使い野々宮君は一度だけクラスの全体写真を撮ることに。

クラスの人数は48人、そこには何度数えても48人いました。

何だ何も変なもの写ってないじゃん。

でもその写真を撮ったのはクラスの一員である自分です。

だからそこに48人写ってるなんてあり得ない。

そう、野々宮君が知らない女生徒が1人写っていました。

その少女は毬枝



そんなわけで章が変わり大きく話が変わりました。

でも彼岸花がいる、さらに前回ここはマンモス校だといっていたことから同じ学校でしょう。

そして彼岸花は毬枝を8人目として迎え入れ新たなクラスメイトを紹介するともいってました。

あとは彼岸花がした腐らない死体の話

もしも腐らない死体があったら。

もしも毬枝の死体が腐らずに動く、そんな七不思議があったら。

というのは自分の推測ですが。

さてどうなるんでしょうね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。