スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うそつきパラドクス 6巻


5巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-170.html









笑ってしまえるくらいに心をえぐり取られる話でした。

キッツ!

相変わらず超面白かった。

ちなみに今月一番期待してたコミックです。

なんか読んでると目をそらしたくなるような辛いお話。

心をえぐられるといえば先日サッカーチャンピオンズリーグがありましたね。

別にバルサのファンでもマンUのファンでもないんですが

バルサが勝ちそうなのでマンUを応援していました。

2-1で負けてるときはまだまだイケると思ってました。

でも3点目ヴィジャ。

ヴィジャがシュートを打った瞬間入るヴィジョンしか見えませんでした。

打たれた瞬間あ、終わった。みたいな放心状態というか戦意喪失というか心えぐられました。

マジで。

なんやねんあの美しいシュート

そしてファン・デル・サールお疲れ様でした。

自分がオランダを好きになったときからずっとオランダを守っていました。

攻撃陣ばかりがいいオランダで幾度となくゴールを守ってくれた彼に感謝です。

では内容

















今回の肝は勿論丸悦さん。

八日堂が好きな女性栖祐さんには遠距離の彼氏がいた。

でも彼氏に浮気の兆候もあり八日堂と栖祐の間に奇妙な関係が生まれる。

代理品

週末は栖祐は名古屋の大桑に会いに行く。

だからそれ以外を恋人関係のように過ごす。

それが徐々に崩れて栖祐も八日堂に惹かれ

週末も名古屋へいかなくなっていく。

それも続かなくなり栖祐は大桑に別れを告げる。

八日堂と、別の好きな人と付き合うからといって。

一方で八日堂とは遂に一線を越える。

セックス以外はOKという関係で奇妙な代理品という関係を続けてきましたが

あ、ここでいうセックスとは挿入です。栖祐さん曰く。

最後に最後までやることによってこの関係を最後にしようとする。

そうしてお互いと別れる栖祐

大桑は八日堂と八日堂は大桑と栖祐が付き合ってると思って別れてしまう。

そしてこの6巻

大桑はこっちにやってきて八日堂と接触します。

そこで偶然にも向こうが別れていることを知ります。

こうして1人諦めモードな八日堂を尻目に利用できる物は何でも利用して

例え卑怯といわれようと諦めない気持ちになる大桑。

そしてここからが丸悦さん。

以前から八日堂のことが好きだった丸悦

しかし八日堂が栖祐のことを好きなことも知っていました。

その八日堂が明らかに落ち込んでいたので励ますために晩ご飯に誘うようになります

そんな八日堂のことが好きな丸悦さんはいつまでも栖祐のことを見ている八日堂に対して言います。

私を見て!

栖祐を好きでいい。代用品だって…

こうして八日堂の彼女になりました。

次の日女性陣に普通に彼女だと紹介する八日堂

おめでとうという栖祐

でもある日八日堂と栖祐の関係を知っている大栄と栖祐が話しているところを聞いてしまいます。

栖祐が彼氏と別れたことを知らないから丸悦と付き合ったんじゃないのか?

それで栖祐は納得いくのか?

と。

それを聞いてしまい、いつまで経っても代用品で栖祐のことしか見ない八日堂に疲れてしまう丸悦

だからいってしまう。栖祐が彼氏と別れてるって。

栖祐に対して代用品を選択した八日堂に対して代用品を選択した丸悦

彼女には幸せになって欲しいんですが。

悲しいかな予告が丸悦の泣き顔しかなかったです。

報われない丸悦ちゃんが悲しいです。

次9月なんで思ったより早くてもう楽しみ










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。