スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドエンブリオ 8巻


7巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-101.html







うおおおおおおおって感じ

色んな謎が解けたと同時に色んな謎を散りばめられた

そんな話でした。

メッチャ難しいというかなんというか!

うおおおおおって頭ん中で考えながら過ごした

一応帯にクライマックスに向けて連載中となってます。

クライマックスに向かってる感は滅茶滅茶ありますが

謎が多すぎてどうすんねんって感じです。

まあこの人は前作のクロノクルセイドが相当面白かったし

突っ走って変に長引かせもせず一気に終わらせたし。

今回もやっぱり勢いよく感動的にいって欲しいですね-

未だにクロノクルセイドのラストはどう頑張っても泣きます。

持ってるのになんとなく古本屋にあったから読んだらそこで泣きそうで危なかったくらいです。

それでは内容を















前回衝撃的な展開だらけで、そこでネーネが陸を守って消えてしまいました。

あれから3ヶ月

分室組である隼人、ジョー、クララ、あとは里見、姫川、塚本と大人組が生き残り

処理班と呼ばれる防衛省の人達(まあ自分ら的にはモブキャラ)の多くと

神崎と時路室長そして天海陸と有栖川レナがいなくなったとされている。

でも少なくとも刃旗使いの陸、レナ、神崎の3人のことを忘れていないことから

まだ死んでないと信じる。

そして3ヶ月後の今

巨大な顕醒反応がありそこに光る繭が現れ中から陸とレナが。

そこから過去編へ。

全巻で死んだと思われるラスボスである唐沢志郎とタカオこと鷹尾劉生の話

初実島

島ごと搾失反動(ロストリバウンド)したと登場してきた全ての始まりの島

ここで起こったことをアツく説明するき満々でしたが

また諦めモード。

主要人物は時路家、時路佐和子の妹小夜子

唐沢、タカオ、そしてタカオのうちにいるジュリ

みたま

老師

この島は鷹尾家と鳳家という2つの対立した家がある。

みたまと呼ばれる少女は鳳家の少女

唐沢と小夜子達時路グループはこの島にある繭を盗み出そうとする。

繭を奪う小夜子は直後に殺されてしまう。

鳳家のみたまの父に。

ここで唐沢は気付く。

ジュリの存在、柩姫とは死んだ人に繭を押し当てて生まれ変われさすことができる。

ジュリとはタカオの母親

島の3柱の1つ鷹尾家の繭を使いジュリを。

今回は鳳家の繭を使って唐沢が小夜子を。

その死んだ人間と柩姫の名前は同じにしてはいけない。

タカオはそれを知らずにジュリと名付けてしまったため

唐沢はエンデと名付ける。

こうしてエンデを使い唐沢は棺守を作る。

島民を全滅させる。

唐沢の目的はエンデを成長させること。そして小夜子と同じ年になれば小夜子になれる。

それを結果的に仕向けたとも言えるのは1人の少女

鳳家のみたま

彼女は家の者がみんな死んだお陰で自由になれた

繭の御霊ではなく零那に。

先程3柱の1つの繭を使ったといった。

1つは鷹尾、1つは鳳

もう1つ。老師はその家に行ってみた。

寂れたその家には有栖川という立て札が。

有栖川の家にいた零那が寂れて鳳に引き取られた?

そこの経緯はまだ不明

こうして唐沢とエンデに滅ぼされている初実島

それを止めるはタカオとジュリ

タカオはジュリの力で刃旗を手に入れる。

零那は直後ロストリバウンドになり老師に拾われる。

そしてエンデからの攻撃でタカオを庇いジュリはやられる。

柩姫に柩が呼応する

光に島が包まれ

エンデが最後の力で唐沢を海に追いやり

なんとか生き延びた唐沢

だが初実島の存在も小夜子の存在も忘れられていた。

こうして唐沢はFLAGでエンデ、小夜子を捜すようになり。

今に至る。

ネーネを天音姉と同じに見てネーネの気持ちを無視していた陸と同様に

唐沢も小夜子を求めていた。

そんな自分に絶望して死を選択する陸

その横で自らも親殺しを望み償えない嘘をついていたことに絶望してレナは死を望んでいた

でも陸は

有栖川レナに手を伸ばした。

天海陸の手をつかんだのは今までに3人

武部洋平、タカオ、有栖川レナ

でも

天海陸が手をつかんだのは彼女が初めてだった。



うーん凄い。わからないことがまだまだありすぎる。

老師は何者なのかとか。ロストリバウンドのことを知っていた老師。

そしてレナを拾いその後どこへ行ったのか。

なんにしても鳳、鷹尾、有栖川の3柱

そのうち2つはジュリとエンデ

勿論もう1つはネーネでしょう

じゃあ天音姉が死んで繭になり

そのままずっと陸と出会うのを待っていたのか。

そもそもあの時の天音姉は自らそのことを望んでいた様子

そして陸のところに来た天音姉のメール

書いてるうちに昔の伏線思い出してきた。

うあー!なんか早く全部読みたい!

最終巻でたら最初から一気にぶっ通して読まなきゃね!!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。