スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュガーダーク 埋められた闇と少女 3巻


2巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-213.html








というわけで今日2つ目の更新。

気になるとこで終わりましたー

また今回も色々わかってきましたよ。

では内容















まずはムオルがなぜ囚人となったのか。

ムオルは2ヶ月前前線に送り込まれた兵士だった。

そこで嫌な上官や仲間たちと過ごしていました。

この時の戦争というのはあまりも兵器が発展していたので

射線から身を隠すために穴掘りをしていかなければならなかった。

そんなある日

とある味方師団が一晩で全滅していた。

その原因はザ・ダーク

だがその時みんなそんな存在を知らなかった。

だから敵国が襲ってきた。

とそう思っていた。

次の夜

クズな上官が外で小便しているとそこにはザ・ダークと戦う仮面の集団がいました。

カラスもいます。

そいつらを敵国侵入者だと思い射殺したクズな上官。

そしてその仮面の集団に上官は殺される。

スコップを使い首と胴体を分断する。

ムオルのスコップを使い。

これによりムオルは上官殺しとされ囚人となった。

そこにスコップが置いてあったのは偶然なのか…

そんなことはないと思いますが。

時間は戻り現在

ムオルはカラスを落とし穴に落とし話をしようと提案する。

カラスが自分に隠していることを話して貰おうと。

上官殺しの件でしょうね。



話は変わり次はメリアの正体

彼女の体にはダークの一部が入っている。

マス・グレイブにとある最強とも呼ばれるダークが埋まっている。

そこに植えられた植物は地面から養分を吸いだしそこになる実を食べます。

その実を食べてダークの力を得てダークを退治する。

ダークとは粘土の塊のようなもの

粘土というのは比喩だがその粘土に別の粘土が混ざれば弱い方が死滅してしまう。

だからメリアの中に最強の粘土があるため弱い粘土がメリアを殺してもそれにやられる。

勿論ダークの特性である死なないという能力もあるのでそのままメリアは復活する。

先代墓守りマリアそれに耐えれなくなり

太陽を浴びて死滅した。

そもそもその最強のダークをそうやってここに埋めたのかが一番気になりましたが。

そして今晩巨大なダークが共同墓地にやってきます。

その時にムオルは脱走を考える。

メリアと一緒に脱走しようと思ったがメリアはダーク(みたいなもの)

地面下にダークが眠っているためそこから離れられない。

その巨大なダークを連れてくるために仮面の連中が戦う。

その散らばる死体の中にカラスの死体も…

カラスが本当に死んでいるのか気になりますが

ダークがやってくるということで逃げだそうとするムオル

ムオルはメリアを気絶させます。



そこで終わるんですが物凄い気になる引きでした。

カラスの死、メリアを堕とす、ムオルの脱走

そしてムオルはカラスと何を話したのか。

早く次読みたいです。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。