スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIANT KILLING 21巻


20巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-291.html






新巻

圧倒的面白さなのに書くの忘れてた。

なんで忘れてたのか今日部屋片付けててあれこれまだ書いてねえって思い出しました。

よかったよかった。

今回も格好いい達海!

本日は飲みカラ楽しみ!

では内容




















とりあえず続き気になるーーーーーー!

まさか試合の決着がつかないとは!

いやつかない気はしてたけどなんか気になりすぎるからついて欲しかった。

前半ETUリードの1-0

が、しかし後半佐倉の采配で新たにゲームメイクを任される小森

地味な選手だったけど実はゲームメイクのセンスに溢れていた

その小森にさらにバテない瀬古というボランチの選手

そこにいつも冷静な堀田が焦ったか後ろからのタックル

まさかの一発レッド

しかもしかもその堀田退場直後

ETU失点それも決めたのはケン様という考えうる中で最悪の展開

後半途中ETU1人少なくなりしかも追いつかれたという展開

ここで達海はFW世良に代えてMF殿山

殿山デビュー戦

その時達海はこの苦戦の打開策を考えていた。

俯瞰

達海は選手時代から言っていました。

調子がいいときはピッチを上から見てるような感覚になる。

それは俯瞰

この時達海はピッチをはるか上空から眺めていた

そして達海が出した答えとは。。。


右MF宮野に攻め上がるよう指示

今は兎に角全員で守り攻めは宮野夏木に任せる。

そしてどこかで全員にわかるようなサインを達海が出す。

そう指示を。

そのため2人攻め7人守りという形に。

サポーターや一般的に見ると引き分け狙い。

だが達海をよく知る佐倉は達海が引き分けなんて狙うとは思っていない。

残り10分

選手交代ガブリエル

こちらも新加入19歳のブラジル人

ガブリエルが練習で躍動していたポジション

つまり右サイドからの攻めという指示、と選手は受ける。

交代直後のガブリエルいきなりのトラップミスで危機に陥るもなんとか大丈夫

ガブリエルはその後殿山に何か手振りで指示

自分は「もっとパスを前に」って意味かと思うんですが…

果たしてあと5分

何が起こるか。

ガブリエルが何をしてくれるのか。

あああああ楽しみすぎる!!!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。