彼岸花の咲く夜に 4巻


3巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-313.html





はーい彼岸花。

これいつもなんとか編が真ん中くらいで終わって次の編が始まる形式なんでもどかしい。

あれだね。

金田一とかでよくあったよね。

1つの事件が1.5冊分くらいあるパターン。

では内容
















復習の連鎖は沼田さんが止めました。

そんなことはどうでもよく彼岸花に食われそうな野々宮を助けに来ます。

序列第8位

めそめその毬枝

この対峙はなかなか面白かった。

毬枝は野々宮の部屋と異空間をつなげ(?)扉一枚隔てて彼岸花と会話します。

ただの薄い扉一枚で。

そして、学校妖怪序列第3位踊る彼岸花と第8位めそめその毬枝

妖怪めそめそさん

これは最近出来た8個目の不思議

旧校舎のトイレに住んでいつもめそめそしている。

めそめそさんは扉の前の人に問いかける。

でも絶対に答えてはならない、絶対に扉を開けてはならない。

開けたら最後

体の骨を噛み砕かれて殺される

そう、例えそれが第3位踊る彼岸花であっても扉を開けることは出来ない。

扉一枚隔てている限り最強の妖怪

籠城戦でしか役に立ちませんがね。

こうして心霊写真編は終わり。

お次はお姫様の嘘

みどりちゃんと呼ばれる少女はお金持ち。

ある日金持ちを鼻にかけた傲慢チキだよねといわれいじめられる。

そんなある日彼女の前に紅茶紳士と名乗る謎の人物が現れる。

この紅茶紳士明らかに声が小野大輔である。

それ以来生まれ変わったかのように人気者に。

遂にはみどり姫とまで呼ばれるように。

みどり姫は原因不明の時たま体に激痛が走ることに悩まされていますが

紅茶紳士の助言もあり気にしないで

現在演劇部の主役の練習を頑張っています。

そんな演劇部に川田さんという以前のみどり姫のような

金持ちだからとえらそうにしてたら嫌われてる子がいます。

みどり姫は自分が紅茶紳士に出会ったように彼女も何かと出会い

自分が呪われてるのではないかと懸念。

そんなみどり姫と紅茶紳士のやりとりを観た毬枝は何かに取り憑かれているようにみえたとか。。。

そんなわけでみどり姫編は次巻に続きます。

ていうかこの川田さんは以前のみどりだよね。

そしてこのみどり姫は当時みどりが妬んでた子で

その子に恨みを込めたら今度はそのみどり姫ポジの子に恨まれて

私はこんな気持ちになったんだぞお前っていう呪い返しみたいなのだよね。

地獄少女で一回あったよこう言うの。

まあほんとにそうかは知りませんが地獄少女のその話は結構好きでした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク