スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIANT KILLING 23巻


22巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-385.html





今最もアツいサッカー

但し自分のEUROはもう終わってしまいました。

応援していたオランダ、クロアチアが両方予選敗退してしまったからです。

クロアチアはよくやったよ。

でもスペインが強すぎる…

で、オランダは何やってんだ!

オランダも若返りが失敗してるとは言われますがとりあえず今回のメンバーは年寄りだらけってわけじゃない。

ピークの連中ばかりだからいい意味での若返り失敗だと思う。

脂ののったというのが的確。

にもかかわらずの全敗

全ては初戦の負けだよね。

たった3試合しかないリーグ戦

それも周りが弱いチームってわけではない状態

その中でも一番格下の相手に負けるようでは。

4年前の死のグループは3戦快勝したというのに!

これからは若返りに期待ですね。

ワールドカップには合わせてくれよ。

では漫画の内容




















前半開始早々失点

しかし直後にジーノが直接FKを決めて同点

さらに失点するも怒濤の攻撃で椿の同点ゴール

アツい展開打ち合い!

サポーター的には一番面白い試合だよね。

後半に入りボランチである椿殿山のコンビは攻守のバランスを考える。

普通なら椿が上がっていき攻めるというのがいつもの形。

だが今回椿は引いて守りガブと相性のいい殿山を攻めに重点を置かす。

それが功を奏してかいい形で攻めが出来るようになったETU

そしてそんな若手だけではなくベテラン勢

丹波や堺

丹波はどれだけ崩しても最後の砦代表キーパーの星野が厄介だと分かっている。

だから星野にどれだけ準備させずにシュートを打つかが鍵となる。

だから丹波は清川にアーリーをあげさせ堺がそれに合わせる。

ドンピシャだが星野の好セーブに阻まれる。

だがそういうのもあるんだ、というのはガブリエルも分かったらしく攻撃のバリエーションが増えそうだ。

ガブはいつもドリブル突破してきたから間合いを空けられる。

だからもしアーリーの選択肢が出来たらディフェンスも悩む。

次巻はそういったところが観れそうです。

あと今回ETUの応援が少しずついい感じになってきた。

コータが頑張った。








スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【GIANT KILLING 23巻】

22巻http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-385.html今最もアツいサッカー但し自分のEUROはもう終わってしまいました。応援していたオランダ、クロアチアが両方予選敗退してしまったからです

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。