スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストイニング 37巻


36巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-569.html





久々更新

最近蒼穹のファフナー見直してます。

相変わらずOPED両方いい。

そして正直前半は退屈

まあ翔子のところだけは泣けるんですが。

後半は怒涛だからね。

覚えてたり覚えてなかったりだけど。

それにしても今やってるマジェプリで平井は色々言われてますが

ファフナーの時の絵が一番いいかも。

今の平井絵を崩してるのもなかなかおもしろいけど。

では内容


















ドS佐野ということで。

日高が球数を多くすることを嫌がってることに気付く。

そして投げる方でも相手に合わせてタイミングをずらした投球をしてる。

正直異常ですねここまでの高校生は。

相手の嫌がることが大好きなドS佐野。

投球のタイミングずらしには八潮のお陰で気付きました。

フォームを一本足にしたり種田みたいにガニ股にしたり。

その度相手はタイミングを変えてきた。

そこに気付いたものの相手の待珠作戦にやられる。

数を投げてその上でノーアウト満塁

いつもなら一点はしょうがないというぽっぽだがここでは一点を絶対に取らすなと。

そして「貯金したままゲームセットじゃ意味ねえぞ」

70球まであと25球。

だがここは惜しんでいい場面ではない。

まず八潮のファインプレーでワンナウト満塁

そしてバッター佐野。思った以上に短期だった佐野は八潮の挑発でイライラ

結局ここも八潮の隠れたファインプレーでゲッツーに終わりノーアウト満塁を無失点で脱しました。

その後もイライラしたままマウンドに立ちヒットとボークでノーアウト二塁

完全に彩学の流れかと思ったら向こうキャプテンの伝令で落ち着きを取り戻す佐野

どうも向こうキャプテンは曲者っぽい。試合に出てないのにキャプテンやってるくらいだし。

送りバントのワンナウト三塁

センター前で1点

だが1点を争うゲームにはならないとのキャプテンの助言のもと落ち着きを取り戻した佐野は次の剛士と対峙する。

この回一挙得点とはいかない感じだー

そして日高の球数。

まだまだ波乱は起こりそうです。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。