スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界線上のホライゾン Ⅲ 上




さてさて予告通りこれからホライゾン小説Ⅲの話をしていきたいと思います。

内容といっても自分が次にⅣを読むのは暫く先になりそうってことで

次に自分が読む前にこれ見て少しは思い出せたらいいかなあって程度の気持ちですよ。

注意点としては

タイトルは上としてるけどⅢすべての話はネタバレするかと。
一応自分はアニメから入って小説読んでますので現在ここまでしか読んでません。
ということでそこまでの話からの今後の想像とか予想とかしてます。
あと勝手にアニメ化した時の声優も想像してるかもしれません。
そしてwikipediaさんに頼るとネタバレ踏んじゃいそうなんで自分の解釈というかつまりは間違ったことを書いてるかもしれません。


では内容

まあ川上稔は化物かと。
戦国時代に加え中世欧州の話もしてますよこれ。
つまり日本史世界史選択じゃなくて日本史も世界史も両方知ってないと出来ないぜこれは。

さてまずはⅢの上巻
ここで一気にキャラが増えました。

今まではざっと
Ⅰで武蔵とK.P.A.Italia(聖連)と三征西班牙の戦いで勝利しホライゾンを救い
Ⅱで英国と三征西班牙の戦いで勝利しダブルブラッディ・メアリを救った。

Ⅲ上巻
舞台はIZUMO
六護式仏蘭西領内
ここIZUMOは基本中立地
ということで武蔵連中は気楽にIZUMOに行ったりいかなかったり。
ただしミトツダイラは六護式仏蘭西出身であり、過去母との約束でIZUMOには降り立ってはいけない。

ということでIZUMOに降りたのは正純、護衛の二代、ナイト。同人あさりのネシンバラ辺りかな。
だがその中立の場で攻撃を受ける武蔵勢
仕掛けてきたのは「要らずの連中」所謂真田十勇士だ。
仕掛けた理由はM.H.R.R.が自分らの領土内を武蔵が航空することを禁止するため。
なかなか厄介な真田十勇士に二代ネシンバラも苦戦。

そこに現れるは印度諸国連合の北条・氏直、里美教導院里見・義頼、里見・義康
そして清武田源義経。あと佐藤兄弟とかいう爺2人
この辺のロリキャラを見ると声は千和に思えてしまうのは世代だろうか。
千和は既に喜美で使ってるから誰でしょうね。

でこの辺の3国は将来的に松平、つまりホライゾン、つまり武蔵と組むから今から力を見ておきたいと。

一時休戦の後ミトの奢りで焼肉を。
さてまずは交渉です。

三方ヶ原の戦い
図式的には武蔵vs清武田+P.A.Oda
そして武蔵は歴史再現上大敗しなければならない。
要するにⅡでやったアルマダ海戦。あれは三征西班牙が負ける戦争でしたが今回は武蔵が負けなくてはいけない。
アルマダの時もそうでしたが負ける側はどれだけ消耗しないで負けるかがポイントになる。
事実三征西班牙は超祝福艦隊の戦力をそのままにかつてのボロ船たちを超祝福艦隊として戦って戦果を残し負けようとしていた。

だが義経はなあなあで済ませてやると向こうから言ってきた。
義経は純血の長寿族
めっちゃ長生きってこと。
だから彼女にとって戦なんてのは自分より先に死ぬやつらが勝手に先に死んでるだけのこと。
例え清武田が滅びても自分は死なないからそのうち別の襲名をして別の国が建つ
全ては気分次第
三方ヶ原をガチでやるのもなあなあでやるのも。

交渉の結果正純やトーリが馬鹿やってなんとかなあなあで済む感じにまとまった。

がしかし、六護式仏蘭西から明日の午後三時に武蔵を攻撃するとのお達しが来た。

今武蔵は日本地図でいうところの中国地方にいます。
その中国地方の六護式仏蘭西から攻撃すると言われた。
近畿地方のM.H.R.R.、東海方面のP.A.Odaも敵対してる。
つまりどうにか関東方面にさえ行けば上記の義経、北条、里見たちが味方してくれる。
じゃあどのルートで関東へ行く?
ざっとまとめるとこんな感じ

東北方面の上越露西亜へ行けば補給がないので関東に辿りつけない。
元々きた道を戻り英国、九州方面へ行っても武蔵がM.H.R.R.、六護式仏蘭西を引き連れて英国へ行く
ということになるので英国も体面上武蔵を迎え撃たなければならない。
基本武蔵は敵だからねえ。

出された結論は瀬戸内方面。
瀬戸内方面から堺方面へ行き関東へ。
それをする理由は元東宮こと東
東ってのは要は半分神様みたいなもんだから瀬戸内や堺の人に取って大事な人
なので悪い言い方すれば東を武蔵の上に立たせておけばそのへんの人は武蔵を攻撃できない。かもしれない。

ここで現れたのが松永久秀
引っ掻き回しやの鬱陶しい厄介なおっさんだよこの人は。
声は藤原啓治で。
松永は正純に明日三時十五分まで待てという。
三時から攻撃受けるっていうのに十五分まで待てと。

よくわからんが十五分。その間六護式仏蘭西の攻撃を耐えしのぐことにしました。

ということでこれより六護式仏蘭西との戦争

書くの疲れた。


まずは六護式仏蘭西の自動人形。三銃士
アンリ、アルマン、イザック
こいつらと武神たちで攻めてくる

武蔵側はアデーレ中心に守り部隊で固める
アデーレが意外と大活躍で感動しました。
ちょっと割愛して
なんとか耐えてます。

そして六護式仏蘭西の総長が登場
今までどこの国も総長兼生徒会長ばっかだったけどここは違います。
総長ルイ・エクシブ
まさかの全裸。武蔵の馬鹿以外にも全裸馬鹿がいました。
その嫁生徒会長毛利・輝元。元ヤン

さらにP.A.Odaから増援
五大頂佐々・成政
百合花という攻撃でヤバいくらい強い。
なんとあの最強を誇っていたアデーレが負けます。
アデーレの堅いだけが取り柄ながらも武蔵の防御最強と言われいていた機動殻
その頭部が破壊される。しかもそのまま失神したアデーレが吹き飛ぶ。
俺のアデーレがギャグ抜きで吹っ飛んでるから命のピンチ!
そこをウルキアガのナイスキャッチ。
いやあウッキーマジナイス

と佐々・成政が鬼強いのにさらに六護式仏蘭西の総長と生徒会長
大罪武装傲慢の光臨と虚栄の降臨
それぞれルイ・エクシブ、毛利・輝元が所持
効果は誇りを保つ限り無敵と虚栄を保つ限り無敵
お互いがお互い自らを誇り続ければ最強のわけわからん大罪武装
さらに聖譜顕装「聖骸の賢明」の旧代、新代もそれぞれが所持
旧代は光に対し光量に比例した破壊力を与える。太陽王ルイ・エクシブにピッタリよ。
新代は敵は行動時に宣言を要し、無理が出来なくなる
これがめんどくさい。
走る!って宣言しないと走れないし攻撃する!って宣言しないと攻撃できない。
みんなこれに苦戦するんだが二代はアホだからか凄いからすぐ宣言しながら戦える。

なんとか十五分耐えて離脱。
しようとするとIZUMOの一部が飛んでくる。
六護式仏蘭西副長テュレンヌ
そいつが投げた。化物かよ

そしてトーリだけ戦場のど真ん中に取り残されてました。
足の遅いアデーレのサポートをするために。
そのアデーレも佐々に殴られて今や収容出来ましたが。
霧も出てきたので匂いで終えるミトと移動用でナイトが救出に。
降りてはいけないと母との約束の地
そこに降りるミトツダイラ

そこにいたのはトーリを抱きかかえた六護式仏蘭西副長
人狼女王テュレンヌ
ミトツダイラ母

ミトツダイラ8年ぶりの母との対峙
敵としての。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。