スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pumpkin Scissors -パンプキン・シザーズ- 17巻


16巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-513.html





遂にこの作品を更新する時がきたPart2

今回は超泣いた。

基本いつも各章の最後は号泣してるんだけどこれは終わる前から泣いちゃった

アニメ化もしたのに妙にマイナー感が漂うこの作品

アニメもいいと思ったんですがねえ。最後しっかり大好きなシーンやってくれたし。

では内容


















起こったことは3つほど

1つ目はコルトゥ博士

博士たちは自由に論じ合ったあとビロゥズは組織へと誘った。

誘いに乗るものは使い、乗らないものは消す。

だがコルトゥは乗らなかった。この土壇場で。

それとステッキン曹長が髪解いたら可愛かった。これはまだ1つ目

2つ目はロンダリオ

アベルが0番地区をロンダリオに売り込みロンダリオが儀典局に売り込んだ。

儀典局は数が足りない。単純に戦力を増やすため

普段から血生臭い、銃などにビビらない0番地区が適任

この時のロンダリオの台詞は明らかに作者が日本政府に言いたいこと言ってるだろうなあって感じw

国家を体とするならば金は血液だ!
四肢末端の指先まで走らせてこそ人は活力を得て生きていける!!
貴様らは(儀典局連中)言わば臓器だ。確かに重要だろう
しかしだからといって貴様らの所で血液を留め続ければ
四肢(民衆)が腐り落ちるぞ

結局はよく言う話だ。金は使えば巡り巡って帰ってくる。

そして3つ目はハーケンマイヤー

彼女は絶望した。

自分が儀典局の制服を着ているからみんなに頼られる。何も出来ないのに。

自分はずっとこういう英雄像を勝手に押し付けていたのだ。

彼女は街中で母とはぐれた子どもを連れ例のいつものナースさんがいるキャンプ地に合流した。

あのナースさん。最初登場した頃はギャグキャラみたいだったのにどんどん格好良くなってる。

彼女はキャンプ地で人々を助けてる。

オレルドたちもやってきてそこから人を拾い救出している。

そんなナースの彼女が撃たれた。

アンチ・アレス

彼らは簡単に言うといじめられっ子

昔帝国というものに。だから帝国をぶん殴りたかった。

そんな奴等はナースを撃った。

でもまだ彼女は死んでない。彼女は自分よりも少女を心配した。

その彼女らを助けようと寄ってくる人たち

彼らを撃つ。

ナースは死ななかったのではない。

引き寄せるために生かされたのだ。

でもナースは。

アンチ・アレスは言った。母とはぐれた少女に。「かわいそうに、今楽にしてやるよ」と。

ハーケンマイヤーは絶望したままそれを眺めていた。

そうだ彼女も死んだほうが楽だろう。

でもナースは違った。それも死そのものに反応したのではない。「かわいそう」に反応した。

気配りしても同情するな
同情しても憐れむな
憐れんでも「かわいそうに」は絶対言うな
他人が他人の人生を採点するな

ハーケンマイヤーは問う

どうして貴女はこんなことが出来るのか。英雄でもないのに

誰にだって出来るわよ…ナース帽をかぶれば
でもアナタにはもうお似合いの帽子があるのよね


ハーケンマイヤー三等武官

好きな言葉は正義!


ハーケンマイヤーは戦った。

何十人にも囲まれて戦った。

その中にラーンたちも突っ込んだ。

車でバリケードを作り。ハーケンマイヤーも死ぬ気で戦い

それでも足りない。英雄が足りない。

ハーケンマイヤーは英雄と頼られる辛さを知った。

絶対頼ってはいけない。

でも「英雄になってください」

彼女は言った。英雄のごとく登場してきたアリス・L・マルヴィンに。

さらに0番地区の住人も追加で増援

そしていよいよ第1の大剣出動!

第三課から始まる反撃もやっと本格化。

オーランド伍長も動き出し漸く佳境に






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。