スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜桜四重奏 14巻


13巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-602.html





撫子さん盛り過ぎじゃないですかね?

ということで表紙は警察トップの撫子さん

さてヨザカルアニメが始まりました。

流石りょーちもよく動く

アニメはなんだか不思議な感じでやってます。

初見の人用に説明しつつ時系列もちょっとバラけてるっぽい。

では内容

















ちょっとだらだらサービスしすぎかな。

露骨な水着回というか。

でもそんな中重要な話が2つ。

1つは円神について

分家である比泉円陽の一族七人

この7人が向こうに送られ七郷が出来た。

円神はかつて自らをこう名乗った

「比泉円陽の子孫」と。だから恨んでいると。

だが棺である七郷をすべて調べた結果円陽の家系図が出てきた。

そこに書かれていたのは

円定、ひなた
その子ども円陽、妻せつ
その子円彩、円海、円現

という7人
そこに円神の名はなかった。

その現場を見ていた巴さん

彼女の見ていた映像を見せてもらうことに。

比泉応秋

秋名のずっと昔のご先祖

この人が7人を送った。

その後何故か自分を調律

のところで円神に邪魔をされ映像は見れなかったのですが。

どうも応秋は善人ではないよう。

元々円神も快く引き受けて送られたわけないみたいな感じで怒ってたから善人とは思ってなかったけど。

もう1つ重要な話

妖怪の死について。

妖怪がこの世で死ぬのは2種類。

1つは寿命。もう1つはこの世からズレてしまう。

秋名が調律し過ぎたらズレてしまうように妖怪も妖力を使い過ぎるとズレてしまう。

ズレきると起こりうる予測は暴走して街を壊す。もしくは爆散して街どころかの被害

でも普通はみんな寿命で死ぬ。

その中で別なのが龍の血脈

あの一族だけは比泉によって送られる。

だがここ最近異常なまでに妖力を使用した妖怪がいる。

街中の心を読んだり街中に鬼の記憶を送ったり等々

アオのずれ指数が危険領域に達した。

ということでアオの便利妖力をそうそう使えないどころか秋名が送らなければいけないかもしれないことに。


そういや重要な話もう1つあったわ。

現在7月。円神が仕掛けてくるのは10月。

なぜなら10月は神無月

神がいない。流石の円神と言えど八重雄飛や下手したら巴さんともやり合うのは避けたいってことで

神のいない神無月に攻めてくるでしょう。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちょっと

ちょっと14巻読んで思ったんですけど、円陽一族の棺桶が七郷ってことは七郷が送られた時点で円陽一族は死んでますよね?
なら誰が七郷を送ったんでしょう?
そもそも分家筋は落とす力メインで送る力はしょぼい、なら七郷なんか送れないはずですよね?
つまり応秋は自ら向こうに行き自らの手でなら七郷を送ったのでは?
そして残された応秋子供が後を継ぎ、応秋はあちらに残ったのではないのか
そしてギンの体をのっとりこちらに
つまり円神が応秋って可能性はないですかね?
長文すみません

コメントありがとうございます。
確かに盲点でした。七郷を送った人物が必要なはずですね。
応秋が自らを調律していたことから向こうに行ったのはほぼ確実かと。
でも円神の本家への憎み方は尋常じゃないから応秋のようにゲスな表情で向こうに行かない気はするんですよねえ。
何かもう一波乱ありそうな。
うまくまとまらなくてすみません。

ですよね、、、
円神は堕とす力メインですしやっぱり分家ですよね、、、
で、思ったんですが、人間と神様は子供は作れないんですかね?
こっちに神様がいるならあの世にもいるとおもいません?
体を乗っ取るなんて芸当なんでもありな神様やないと、、、
半神やから神無月は関係とか、、、

返信が遅くなりました。
お返事ありがとうございます。

そもそも向こうの世界は妖怪の行き着く先、向こうでは原則妖怪は死なないというのならヒメのばあちゃんだっているのではないか。
と言うのはふと今思っただけで関係のない話。

確かにこの可能性はあるかもしれません。
今までずっと人と妖怪の話をし、ざくろの話からその間の半妖の話を重点してました。
そして今神様の話をこれだけ重視しているのなら今度は人と神の間の話を持ってきてもおかしくないですね。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。