スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バター猫のパラドクス 2巻


1巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-611.html





今日はLiSAとお渡し会&握手会してきた!!!

緊張したー

最高でした

近かった可愛かった凄い話聴いてくれたー

是非今度はこっちでもライブをやってくれ!!!!

では内容


















最高すぎる。

デートの練習()をしたのでアリちゃんと兼末でデートへ。

一方で若芽は先輩に告白される。

真剣な告白。初めて受けた告白。

先輩若芽兼末アリちゃんで食事に行き先輩には兼末が好きだとバレる。

好きだけど2人をくっつけようとしているのもバレる

その日若芽とアリちゃんは二人でお泊り。

そこから悲劇が始まる

アリちゃんは兼末が若芽を好きそうだから諦める。

でも若芽は応援する。

悶々と考えているうちに二人は結論がでました。

アリちゃんが降りるって言うなら…
ワカメがこんなにはげましてくれるなら…

「「がんばって挑戦してもいいんじゃないか」」

次の日早速アリちゃんは兼末に告白する。

アリちゃんとデートに行ったり最近話していた兼末。

彼女はワカメと違い男慣れもしてないし(兼末目線)裏表がなさそうで素直に付き合えれそうだ。

そう意識していたからか勢いに負けたからか告白をOKしました。

兼末とアリちゃん付き合いだします。

さてここからが問題です。

兼末はこのことをワカメに報告しようとします。

でもワカメの中でアリちゃんはもう兼末をあきらめている。

終わった恋の話をわざわざ聴いても悲しくなるだけ。みなまで言うなと。

兼末の鶴屋さんのことはこれで決着という台詞もまたどちらとも取れる台詞です。

そしてワカメは勇気をだします。

今しがた恋を終えたばかりの男にこんなこと言うのもおかしいのかもしれない。でも

アリちゃんとのことでそれどころじゃないってわかってる、でも前よりずっと好きです。

ワカメにとっては精一杯の告白

親友がフラれた直後。タイミングが悪いのはわかってる。でも自分の気持ちを伝えた。

兼末にとっては不快以外の何物でもない

自分が応援して2人をくっつけたのにこのタイミングで彼女のことを忘れて自分と、などと言うのだ。

怒りに任せ兼末はワカメを連れてホテルへ。

こんな女は遊んでやる。といっても兼末自体遊び慣れてるわけもなく。

テンパリながらもそれを隠しワカメと致す。

その時やっと気付いた。彼女は処女だった。

遊んでいる女の子じゃなかった。

ワカメにとっては処女だから驚いたのはまあ理解できる。

そして自分の告白もこのホテルに連れられたことが答えだと思った。

でも違った。兼末はアリちゃんと付き合ってる。

兼末には「鶴屋さんには何も言わないで」と。当然だ内緒にしておくべきだ。

もうこの恋は終わったのだ、ノーカウント

兼末が朝食に行ってる間にお金を置いて出て行った。


一方で兼末

すべて勘違いだった。

最初の告白の時から別に遊んでいたわけじゃなかった。

だったら自分は最初からワカメと付き合っていた。

自分から鶴屋さんには説明してきちんとワカメと付き合う。

だからワカメは「鶴屋さんには何も言わないで。」

兼末にとっては幸せ絶頂期

朝食を終えて戻ってきたら彼女は既にいなかった。


ということで最悪のすれ違いです。

最早アンジャッシュです。

台詞の意味がどちらとも取れる台詞ばかりでした。

でも兼末的にはアリちゃんに事情を説明してワカメと付き合うつもりです。

だが次巻予告

ワカメは自分と兼末が別れてすぐ兼末と付き合えるような子じゃない。

だから暫くは付き合ったふりをしようと提案するアリちゃん

まだまだ泥沼は続きそう。

2巻でてることを知らなかったんで3巻はもう来月には出ます。超楽しみだ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。