スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオーグ・トリニティ 4巻


3巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-710.html





今期のアニメは微妙なの多いですね。

あいまいみーこそ至高

半分冗談で半分ほんと

アルドノアが数少ない希望です。

では内容












新キャラ登場

そして話が俄然ややこしくなってきたぜ!

世界の構造と生命の構造は似ている。

生命は水を囲むことから始める。

つまり人間(いのち)とは意志を持って動く水

囲いが割れると溢れる。

ティーカップ、水、そして水に溶け込んでいたエネルギー

カップは落とすと割れる。割れたら中の水はこぼれ水という囲いを持っていたエネルギーも溢れる。

今のセカイはこの状況。トリニティと呼ばれる三つ巴状態

エネルギー、つまり魂。これは座標0すなわち芙三歩

水。これが肉体。それは芙三歩と全く同じ容姿をしたネクロマリアが所持

そして最後にカップ。これが委員長浦野(ウラノス)が所持

ネクロマリアやバイオーグハンターたちブラックコーカソイドはこの壊れた世界を直そうとする。

しかし割れたコップはどうつぎはぎしても完璧には戻らない。

だから世界は穴だらけ。

芙三歩が微熱で学校を休みネクロマリアが芙三歩の格好で学校へ現れる。

そこを浦野は狙う。

そして藤井も生き方を見つける。

藤井とネクロマリアにも因縁があるような感じ。

座標0の軸がブレだした。女の子の軸がブレるのはいつだって恋をする時。

だが彼女は座標0。軸がブレては災厄が起こる

そんなわけで4巻終了

なんとまさかの松蔭っちがまだ生きてて聖女ネクロマリアを襲います。

すっかりバグと化してしまった彼女

果たして未来はあるのか






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。