とある科学の超電磁砲 10巻


9巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-658.html




相変わらずおもしろいぞ超電磁砲

どうやら今度の小説では食蜂と上条さんの出会いが描かれるとか。

食蜂さんはあまりにも性的すぎるキャラなんですよね。

明日から台風来るかもしれない人は気をつけましょう。

では内容












御坂美琴強制レベル6移行により謎の覚醒

そこへいつもの如く現れる王子様上条当麻

食蜂の能力で上条へテレパスっぽく事情説明

さらに黒子も登場。彼女にも説明し

暴走美琴vs上条さん

警策看取vs白井黒子という形に

暴走美琴は威力が凄いが右腕で消せないことはない。だがビルの瓦礫を飛ばしてきたりと規格外

そこへ助っ人登場!!!!!

通称ナンバーセブン

レベル5第7位 削板軍覇

能力は不明。だが彼も規格外に馬鹿強い。よくわからんけどパンチですべて吹っ飛ばす。

暴走美琴の雷撃をかき消す謎の男と殴り飛ばす謎の男の共演

削板上条が暴走美琴とそして食蜂は木原幻生に襲われる。

お互い戦闘能力は微妙。木原幻生が木山先生同様デュアルスキルを使えるくらい。

騙し合いの戦い。そして勝ったのは自らの意図を消すよう能力を使った食蜂

彼女はエクステリアを放棄した。

一方警策、黒子

無事黒子が初春の超絶能力も使って勝利

警策はかつて施設にいた。そこで出会ったのはドリー

食蜂操祈が会う前のみーちゃんとは警策看取のこと。

学園都市のトップが実験をしていることを知り絶望して復讐を考えていたら木原に利用された。

最後に上条さん。

暴走美琴が極限に暴走し軍覇ですら足止めが精一杯

そして上条当麻の右腕は美琴によりちぎれた。

だがそこから竜が現れた。

これが今ネットで騒がれている上条さんの竜

謎すぎる。どう見ても烈火の炎の七竜なんですが…

よくわからないままその竜のお陰で美琴は元に戻った。

上条さんの右腕も復活していた。

幻想殺しの正体は竜だったとかそういう感じだろうか。

その辺は原作で語ってくれるでしょう。

さて最後にエピソード

ドリーには同時期に作られた妹がいる。

食蜂と警策はその記憶共有している妹を救出しこれからは3人で絡むっぽい。

このドリーは名前に容姿にどう考えてもミサカの最初の1人

原作知らないんで調べてみたんですが00000号というのがいて妹達も居場所を知らないらしい。

果たして同一人物化別人か。

コミックのおまけではミサカPROTOと書かれていました。

原作は全く読んでないんですが楽しめてます。

というか色々謎を考えても解決が原作じゃわからないままなんだよなあ。

といっても今更読む気にもならないし。

ホライゾン読んでデュラララ読んでフルメタ読みたいんですよね。

ラノベ読む暇なくゲームしてますが。

明日からは艦これイベント!

さあ忙しくなるぞー






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク