コンプレックス・エイジ 6巻


5巻

http://bookshelf0313.blog49.fc2.com/blog-entry-986.html




ever17だいたい終わりました。

非常に面白かった。肝は終えたけどまだもう暫くは遊べるぞい。

そして今週は艦これ本気出します。

ろ号まで終わらせないとカタパルト任務が出ないらしいので。

では内容










最後まで貫き通したというか一貫した話で良かった。

渚は結局どうしたいのか。

年をとってもコスプレして、もうキツくない?と言われてもコスプレして、

自分の好きなキャラが体格的に自分よりも天性的に似合う子を目の前にしてもコスプレして。

好きは呪いだ。

そんなに嫌な思いをして、それでも彼女にとってコスプレは外せない。

それほどまでに大好きなのだ。

渚はちょっとコスプレから離れて普通の参加者としてコスプレイベントへ行ってみた。

どんな相場で売っているのかとか調査してみるがやっぱり正直露出が高いほうが売れている。

自分が好きなことだけやってて生計が立つほど甘い話ではない。

そのイベントで見かけた人たち。仕事で既成品を着ているような人はサイズとかが合ってない。

そういうのを見て自分が何が好きか再認。

彼女は一着の服を作り始める。最終的に時間が足りないから母にも手伝ってもらった服。

それは公子のウェディングドレス

それはとても素敵なドレス。公子のことをどれだけ大事に思って作ったかが分かるドレス

渚にとって好きなコスプレに関わる。彼女は寝る間も惜しんで服を作るのが楽しい好き。

こうして渚は「オーダーメイドコスプレ衣装あしあと」を立ち上げる。

営業の葉山さんと代表の渚。

そこで衣装を作る仕事をする。勿論一般からもオーダーするが基本は葉山さんが

渚の衣装を会社に持ち込んで公式からの承認を貰うこと。

それを謳い文句にする。「サンライズ公式からオッケー貰ってるアイカツ!のコス衣装」みたいな。

まあ今ちょうどアイカツ!を見てるからそれを例えに出したんですが。

勿論客商売。嫌なこともあるだろう。それでも好きは呪いなのだ。

どんなに嫌なことがあっても好きならやめられない。そんなに簡単にやめられるなら好きなんてやってないのだ!

苦しいこともあるだろうけど好きなことに囲まれて商売するの正直羨ましいわ。

最後に巻末描きおろし。

課長とのラブロマンスが!!とまでは行かなかったけど始まりそうくらいまでは行きました。


ネットで話題になってる読切があったから購入したけど凄く面白かった。

自分の年齢と趣味的にも考えさせられるところはあったなあ。

でも、げんしけんなんかもそうだけどオタクやめられるならそれはオタクではないし

それは趣味何にでも当てはまると思う。

素晴らしい作品をありがとうございました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カウンター
プロフィール

akatuki109

Author:akatuki109
漫画が好きです。
おねがい☆の聖地巡礼しました
長野1日目
長野2日目
長野番外編

最新記事
Amazon商品一覧
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
リンク